英会話Tips ハワイ日記3イルカと一緒に泳いでみた


アロハです。

日本のみなさんの英語力を勝手に応援する、英会話講師のJeanです。

 

今日の英語クイズは、マリーンスポーツに必要な単語、いってみましょう。

 

1 シュノーケリング

 

2  日焼け止め

 

3 カメ

 

4 足ひれ

 

5 使い捨てカメラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 シュノーケリング  snorkel  (発音は、「スノゥコゥ」というと通じます。)

 

2  日焼け止め sunscreen

 

3 カメ  turtle

 

4 足ひれ  fins

 

5 使い捨てカメラ  disposal camera

 

 

 

さてさてということで。

ハワイよりJeanです。

週末です。遊ばなくては。

 

ということで、今回唯一ツアーに申し込んだのは、Swim with dolphins= いるかと泳ぐ というやつ。

 

日本のガイドブックに載っていて日本語が通じます、というものもたくさんあるけど、私はせっかく来たからにはローカルなものを体験したいという想いがあるし、現地のもののほうがいつも安いから、今回申し込んだのはこれ。まぁ、それでもお高いですけどねぇ。

https://koolinaoceanadventures.com/

 

Ko Olina というリゾート地から出発のボートで、イルカをさがして一緒に泳ごうというツアー。

Ko Olinaは、ものすごくきれい。

 

参加者10名と、陽気なインストラクター2人。家族で来ていた小学生くらいの子供2人いた。アジア人は他にはいませんでしたねぇ。

 

結果。

これまで、いろんなところでシュノーケリングやダイビングやったけど、No.1きたー!

すごく良かった。

きれいなお魚、ものすごくいっぱい。

 

イルカ10匹と一緒に泳いだ。いや、私たちは浮いていただけだけど。

 

カメちゃんと5分くらい一緒に泳いだ。

 

水中で魚と一緒にいる写真を撮りたくて、diposal underwater camera というのを15ドルで買ったんだけど、まさかの写ルンですだった。

 

 

水中写真撮るの、難っ

フィルムを巻いている間に、シャッターチャンスを逃す。

 

駄作がたくさんあるでしょうが、現像するのが楽しみ。

 

 

最後にどうでもいいようけど、ちょっと気になる情報。

ハワイは日本人だらけ、と勝手に思っておりましたが、そうでもない。

日本人が多い、外国。割と日本語が通じたりする、外国。

という印象。

地域的にアジア人観光客が多いけど、白人もそれなりにいる。

 

で、言いたいことは。

こちらではビーチに行くと、びっくりするほど小さな水着のお姉さん方がたまにいます。たいてい白人か、ラテン系の方々ですが、それがね、ものすごく小さいのよ。お尻の90%が露出されている。

 

ということで、今回のツアーでも、ものすごくセクシーな水着のお姉さんが2人もいて、ドギマギした。

タトゥーを全身に入れ、お尻を97%見せ、めちゃめちゃ自分の写真を撮りまくっているどこかの国の白人のお姉さんに、ついくぎ付け。

同行している夫は、見せればいいってもんじゃないよねぇと言っておりました。

 

ということで、どうでもいいようけどちょっと気になる情報をお伝えして、今日はこの辺で。

おやすみなさい。。。

 

Jean

鹿児島の英会話スクール 英会話のJEC

http://jec.jellybean.jp/

電話:099-219-3815

Email:contact@jec.jellybean.jp

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です