何かをものにするために必要な期間とは。


おばんです。

日本のみなさんの英語力を勝手に応援する、英会話講師のJeanです。

 

今日の英語クイズは、今日の大人中級~上級レッスンより。

 

1 噴火

 

2 大文字

 

3 小文字

 

4 灰

 

5 もっと勉強しときゃよかったわ。

 

英語でなんという??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 噴火  eruption

 

2 大文字  capital letter

 

3 小文字  lowercase letter

 

4 灰  ash

 

5 もっと勉強しときゃよかったわ。

I should have studied harder.

 

覚えておきたい表現

Should have p.p.(過去分詞) = もっと~しておけばよかった

 

私が思うことは、

I should have kept the dance lessons.

だな。

そしたら、今、ターンとかもっと上手にできるのになぁ。

もっと子どもたちに上手にダンス教えられるのになぁ。

と思う。

 

週に一度、ダンスを教え始めて10年。

ようやく少しは形になってきた、と自分で感じる程度。

この週1の2時間が、自分の体のいいメンテナンスになっていることは間違いない。

 

 

 

父からよく聞いた言葉。

 

とりあえずなんでも10年続けなさい。

10年続ければ、人に教えられるくらいの力がつく。

 

私はこれは本当だと思っており、何かを始めたら10年はやってみようと思っている。

記憶の研究はまだ6年。やっぱり、まだまだ人に教えられるほどではないな。

 

ちなみに、ある知人はトランペット歴60年で、ビッグジャズバンドでトランペットを吹いている。

私も英語を教えるのは60年を目指したい。

60年ということは、後40年も教え続けるのか。ということは、80歳現役English teacherか。

 

そのころになっても、英語を教えながら、旅を続けていたい。

うん、なかなかかっこいいじゃないか。

 

 

はいはい、さてさて。

 

今日は忙しい木曜日。

しかし、春休みということで、早起きを免れていることがとても嬉しい。

 

あぁ、春休みがもうすぐ終わる。

朝8時まで寝られる幸せを、後3日かみしめよう。

 

今日はこの辺で。

おやすみなさい。

 

Jean

鹿児島の英会話スクール 英会話のJEC

http://jec.jellybean.jp/

電話:099-219-3815

Email:contact@jec.jellybean.jp

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です