いつでも留学はできるという話。


おばんです。

 

日本のみなさんの英語力を勝手に応援する、英会話講師のJeanです。

 

今日の英語クイズは、留学するときに必要な単語、いきますか。

 

1 register

 

2 intensive course

 

3 comprehension skill

 

4 pronunciation

 

5  grammar

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 register  登録する

 

2 intensive course  集中コース

 

3 comprehension skill  会話力

 

4 pronunciation  発音

 

5  grammar  文法

 

 

 

 

はいはい、さてさて。

 

週末が終わり、ほっ。

 

今週もたくさんの方が来てくれました。

 

12月に入り、時が経つのが速すぎてぞっとしますが、鹿児島はまだまだお昼はぽかぽか陽気のことも多く、本格的な冬はまだあまり感じないのが、南国暮らしのいいところ。

 

さて、最近、短期留学、長期留学がしたいという方がちらほらおり、海外生活について話すことがよくある。

 

毎年留学される生徒さんはおり、今年はカナダに一か月、セブに2週間、オーストラリアに10日間、行った方がいた。

来年は、カナダ、中国、香港、に行く生徒さんがいる。これからまだまだ他にも出てくるんでしょう。

 

外国に旅行に行くのと、学校に行くというのは、似ているようで、全然違う。

私が初めて外国の語学学校に行ったのはカナダだが、そのときは全く観光地は行っておらず、実は、カナダらしい大自然、例えば山や湖のようなところはほとんど行ったことがない。

留学というのは、その地に住み、地元の人と同じように学校に行き、勉強をし、行くところと行ったら、図書館だとか、近くのカフェとかであり、週末に少し郊外に遊びに行くという程度が一般的であると思う。

世界遺産や大自然を感じることは少ないかもしれないが、そもそも外国に住むというだけで何もかもが目新しいわけであるし、留学をする一番のメリットは、普段出会えないいろんな世界の多くの人に出会えるということだと思う。

学校に行くと、先生、クラスメートがおり、話をする。

それは、旅行で出会う人の何倍にもなることが多い。

 

そこからどれだけ世界を開くのかは自分次第だが、今やインターネットがあるので、外国の人ととてもつながっていやすい。

クラスメートと仲良くなり、日本に帰国後、何年後かにその人の国を訪れるという話は、留学あるあるである。

 

私はこれまで、短期長期合わせて、語学学校に通うという経験は10回?20回?数えきれないほどしてきており、

短い期間のときは、体験レッスンという形でちょいと語学学校に行ったことも数知れず、

最近は、視察という形で、レッスンに参加させてもらったり、

そうやって、いろんな学校のシステム、レッスンスタイル、講師の感じ、いろんなことを盗んできたのです。

 

最近の私は、留学という形で外国に行くことが少なくなってしまったが、うちの生徒さんの中には、60歳超えてから留学した方もいるし、チャンスがあれば、短くても行くといいと思うなぁ。

 

今日の写真は、カナダで英語講師プログラムを受けたときの一枚。

この前話した生徒さんが、よくブログを見てくれており、約10年前のこの写真のことを覚えてくれていたことには驚愕した。

ブラジル人の英語講師と、私。

2人でビジネス英語レッスンをしたとき。

 

カナダのうちの提携校はここ。hansa language center Toronto

https://hansacanada.com/

生徒さんには、少しですがお安く手続きしておりまーす。

 

英語の先生には、とってもおススメ。英語講師プログラムはこちら。

TEACHER TRAINING

 

 

 

今日はこの辺で。

 

おやすみなさい。。

 

Jean

鹿児島の英会話スクール 英会話のJEC

http://jec.jellybean.jp/

電話:099-219-3815

Email:contact@jec.jellybean.jp

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です