生徒さんのチャレンジ


おばんです。

Jeanです。

今夜のあなたへの英語レッスンは、TOEICに出る出る、初級単語テストいきましょうか。

1 commission fee

2 budget

3 shipping fee

4 committee

5 complain

6 sales figure

7 construction

8 extension

9 a.s.a.p.

10 estimate

1 comission fee 手数料

2 budget 予算

3 shipping fee 送料

4 committee 委員会

5 complain 不平を言う

6 sales figure 売上額

7 construction 建設

8 extension 内線

9 a.s.a.p. = as soon as possible  できるだけ早く

10 estimate 見積もり

はいはい、さてさて。

今日は、英検の合格発表日。

うちの一番小さい生徒さん、小学3年生で、中2レベルの英検4級を受けましたが、

後3点でだめだったー。

まだ早いよって言ったんだけどねぇ。

だめでもいいから受けたい

って、そんな気持ちのうちに、挑戦させる、って大事だよね。

運が良ければ通る、くらいのレベルだったしね。

これで、次の秋の英検に向けて、がんばるでしょう。

で、きっとほかの小学生も、またいい刺激になるでしょう。

英語レッスン前に、漢字の宿題やってまーす。

はいはい、さてさて。

実は、昨日からちょっと調子が悪く

朝から大学に行ったけど、途中で早退し、病院に行ったら

腸が疲れてるんでしょう

だって。

元気に次の日から、レッスンしてたのに、

今更ダウン。

これは、年を取ると、筋肉痛が翌々日に来るのと、似ている現象なのだろうか。

でも、最近モチベーションの低い大学の研究を休み、

吐き気がしながらも、ちゃっかり7時からのサッカーワールドカップは見て、

その後ゆっくり寝て、

今日の夕方からレッスン復活。

 

小学生の会話レッスンをし

大学で、免疫の講義を受け

大学生の会話レッスンをし

今に至る。

 

今日、JECで上級会話スタートの大学3年生の子がいたけど、

日本の英語教育の中で、きちんと勉強してきた、典型的な子

目安で言うと、高校3年生までに英検2級を合格している子は、きちんと英語の勉強をしてきた、英語の基礎がある子です。

 

英検準1級を取れる高校生は、学校以外に、何か特別なことをしている子ですね。

「高校のときに英検2級を取って以来、大学であまり英語やってないんです。」

という、その女子大生。

会話レベル、悪くない。

 

日本の英語教育、思うほど、悪くはない。

と、最近思っている。

文法や単語などの基礎がある人は、会話の練習をすれば、伸びがとても速い。

ま、逆にそうじゃないと、これだけ英語勉強してる日本の学生さんたちに、申し訳ないよね。

会話レッスンを受けると、伸びに個人差があるのは当然のこと。

 

それまでの英語教育の環境

それまでの英語の学習

年齢

個人差

などに関連してくるけれども、

 

でもね

うちのレッスンを毎週受けている方と、

生徒さんのご家族ということで、まったく英語に触れていない方

が、今回の旅に参加されていたので、とてもわかりやすかったのだが

いくつになっても、毎週英語に触れている方は、地元の方との会話にチャレンジするよね

 

道がわからないときとか

何かを買いたいときとか

生徒さんは、通じても通じなくて、チャレンジする

 

逆に言うと、生徒さんでない年配の方は、

決してチャレンジしない

その違いが、とても面白かった。

 

明日は、土曜日。

うちで、一番たくさんレッスンがある日。

早く寝なきゃ。

おやすみなさい。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です