Jean的仕事術


おばんです。
Jeanです。

今日のあなたへの英語レッスンは、こちら。

Being honest may not get you many friends but it’ll always get you the right ones.
–John Lennon

正直であることにより、多くの友は得られないかもしれない。
しかし、必ず、良い友を得られるだろう。
–ジョンレノン

「get 人」って、よく使う表現。

Can you get me the jar?

そのびん、取ってくれる?

となります。

ちなみに、jar は、瓶のことで、

カタカナでいうジャー(炊飯器)は、rice cooker です。

きりがないので、ここらへんで。

はいはい、さてさて。

今日はね、レッスンもやり、

打ち合わせもやり、

大学で脳科学やって、

早めの帰宅。

こんなに早く帰ってきたら、何をやるかというと、

ムスメの宿題を見たり、

ピアノの練習を一緒にしたり、

珍しくテレビ見たりなんかしようかね。

土曜日出発のフランス、スイスに向けて、明日は美容室へ行き、携帯屋へ行き、やることをやる。

そして、溜まってる仕事を、美容室で済ませる。

フランスで会おうと思ってる人のアポを取ったりしよう。

美容室って、すごく事務作業がはかどるところだよ。

必ず、パソコンとかiPadかなんかを持って行き、なんやかんやしている。

旅行の前は、必ず、手のかからない髪型にしてもらう。

今回も、ホテルではなく、アパートに泊まったりなんかするので、ドライヤーなかったりするし。

日本のドライヤー電圧の関係で使えないし。

かと言って、変圧器とか重いから持って行きたくないし。

以前、こだわって、ドイツで変圧器とコテを使ったら、爆発したし。

ということで、明日の半日休みは、有意義に過ごそう。

最後に、あなたにほっこりな笑いを。

おやすみなさい。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です