目指したいところ


おばんです。
Jeanです。

今夜のあなたへの英語レッスンは、先ほど企業レッスンで出てきたこんな表現。

「今、出るとこだったんだ。」

英語でどーぞ。

「I was about to leave.」

be about to — : まさにーするところ

ですね。

っと。

はいはい、さてさて。

今日のうれしかったことはね。

うちに通ってくれて半年くらいの、美人ホテルウーマン。
シフト制の勤務のため、私のマンツーマンレッスンを受けてくれている方。

今日のレッスンで、

「外国人カップルの観光客に桜島までの道を尋ねられて、バスとフェリーと
40分くらいずっと英語で話しました。

結構上手に話せた!」

と、とてもうれしそう。

こういう実感があると、もっと英語がんばろうっていう気になるし、いいですね。
私もうれしかしかったなぁ。

さて、私の週末はというと、

本当は、英語教授法のセミナーが宮崎であり、行こうと思っていたのだが、

新しい生徒さんが、たくさん来てくれるこの時期。

結局、いかないことにした。

大学レベルの英語教授セミナー、絶対に私にとって、生徒さんにとって、いいものになるに違いないと思ったけれど、

残念だったが、今回は目の前のやるべきことをやることにした。

ま、次のセミナーのお誘いも早速来ており、次は北九州にて。

とても行きたい。

行きたいけどさー、

企業に属しているわけでもない、私。
時間もお金もかかるからね。

だけど、世界的に活躍している北九州大学の先生のセミナー行きたいよなぁ。
ハーバード大で、研究してきた成果も聞きたい。

そういう世界最先端の情報を、うちの教室のレッスンに生かしたい。

こういうのにスムーズに行けるようになるには、後2歩ほど必要です。
そこを目指して、日々、もくもくとがんばるか。

先週の土曜日には、新しい生徒ちゃんたちを含む、たくさんの方が来てくれて

Ryan担当の大人上級クラス。

英検クラスは、希望者が多いので、大きくしました。

休憩時間は、Jeanが宿題を見たりして。

空き時間で、地球儀を使って、世界の勉強。


3年生2人 VS 6年生

さすが、6年生の圧勝。

このとなりには、アイフォンを持っている中学生が、さっとネットで調べて、さっとヒントをくれたりするという、現代っ子たちです。

子どもたちがいて、質のいいレッスンがあり、楽しく、自分たちでどんどん学習するような、そんな環境を作りたいと思っている。

そんな場所を作りたい。

おやすみなさい。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です