ビジネスにお勧めアプリ


おばんです。
Jeanです。

本日のTOEICレッスンでやったレッスンを、今夜のあなたとも共有。

「brief」

の意味を答えなさい。

brief

ブリーフ

と日本語で言えば、男性用下着ですね。

ブリーフってどんな下着ですか?

とほぼ男性で占められているそのクラスの方に聞いてみると

生徒さんA「ぴったりしている」

うん、確かに。

生徒さんB「白い」

最近は、白くないブリーフもあるんじゃないのかな??

Answer

brief = 短い

でした。

名詞だと、要約(=短くしたもの)という意味にもなりますね。

To be brief = 簡潔に言うと

ちなみに、男性用の下着のブリーフは、英語では「briefs」です。
足を2本入れるものは、すべて複数形の「s」が必要です。

でね、それから話が広がって、トランクスって英語なのかな?

ということになり

trunks

って、男性用の水着!

微妙なカタカタ英語とホントの英語と違うっていうのがめんどくさいよね。

はいはい、さてさて。

今日はね、ひとつとても便利なソフトをご紹介。

英語とは関係ないけど、最近うちの教室で使い始めた、「google calendar」

人によっては、

「え?まだ使ってなかったの?」

というくらい、ビジネスでは当たり前のツールかもしれませんが、

えぇ、使ってなかったです。わたくし。
パソコン関係にうといんです。

そもそもこのカレンダーが仕事にとても役立つよと教えてくれたのは、年末に帰省した大学の同級生。

あのころは、みんな一緒に、ただただ音楽をやっており、

勉強ができるだとか、仕事ができるだとかは、ぜんぜん関係なくって、

ただただ楽しい音楽の日々を過ごしていただけ。

いまや、仕事ができるおっさんになっちゃってねぇ。

で、教えてもらった「google calendar」、うちの講師陣たちでも使ってみようと。

んーーー、便利!

今、うちには3つの教室があり、すこーーしずつではあるが、3つの教室が同時に埋まることがたまにある。

うちの教室のひとつの利点。
それは、プライベートレッスンが、かなり生徒さんに合わせたスケジューリングができるということ。

好きな日程で、好きな時間帯に取れるっていうやつなんですが。

この前、不具合が起こった。

Ryanのプライベートレッスンを受けている生徒さん。

夜21時15分スタート。(特別枠のナイトレッスン。)

少し早めに来たら、教室が開いてなくて、寒い中待たせてしまった。本当に申し訳なかった。

どうしてそんなことが起こったかというと、それは、私がRyanのプライベートレッスンの時間を把握してなかったから。そしてそれがたまたま遅い時間で、他の講師が帰った後だったから。

毎回、生徒さんと担当講師とが次のレッスンスケジュールを決めるので、講師陣の打ち合わせの前よりレッスンがあった場合、たまにこういうことが起きてしまう。

普通はね、それは担当講師の責任。
でも、Ryanは鹿児島の人気アメリカ人講師で、早めにうちに来て生徒さんを待つということはできない。
彼は、一日に10レッスンをこなすこともあり、そういうことは頼めないとわかっていて、うちに来てもらっている。

で、毎回変わるレッスンスケジュールを、どうやって私が把握するか、という課題を、この「google calendar」が解決してくれた。

お仕事でもし使ってなくて、便利かも、と思う方は、ぜひどうぞ。

スマホとも同期できます。

そうそう、今日はね、大事件があったんだよ。

なんと、昨日の夜中、うちの教室のシャッターに車が突っ込んだらしい!
んで、シャッターの下の部分がぐにゃっとなり、配管の一部が破壊された。

しかし、教室の中にはなんにも問題なく、そして賃貸なのでね、うちは何もすることなく、大家さんが全部してくれたから良かった。

ここら辺が賃貸のいいところよね。

うちとしては、No problem!!!

最後に、今日気がついたのだが、うちのホームページよりも先に、このブログにたどりつく、という方がいる。

このブログは、半分official、半分privateなので、あんまりうちの教室の宣伝みたいにしたくない気持ちもあるのだけれども、いろいろと不具合を生じてきているので、最後に、うちのホームページを載せることにしようと思います。

英語を勉強したいという興味ある方だけ、どうぞ。
英会話のJEC
http://jec.jellybean.jp/index.html

おやすみなさい。。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です