プレゼンの極意


おばんです。

Jeanです。

今夜のあなたへの英語レッスンは、外国で語学学校に通おうと思っている人とか、英語教師を目指している人、もしくはしている人に向けて。

下の単語の意味を答えなさい

レベル1 preposition

レベル2 past participle

レベル3 participial construction

レベル1 preposition 「前置詞」

レベル2 past participle 「過去分詞」

レベル3 participial construction 「分詞構文」

いや、実はね、この分詞構文、初めて英語で知ったわ、今日の上級TOEICレッスンで。

昔っからの生徒ちゃん、TOEICレッスン。
上級なので、すべてを英語でやってます。

This should be a verb because it is used after “to”. Then what does it mean?」
「これは、”to”の後だから、動詞でしょ。じゃぁ、どういう意味になる?」

とかさ、

で、詳しい participial construction の説明も全部英語でしたんだけどね、その途中で、ぼんやりと

「いやぁ、こんな高いレベルのレッスン、鹿児島で数えるほどしかないぞ」

と思った。

教えるほうも教えられるほうもね。

と、自分たちをほめて伸ばしましょう。

自慢じゃないが、うちには、900点を目指している人が何人もいるし、確実に、超レベルの高い人たちが何人もいるのは確かです。

いえ、自慢です。

今週末は、TOEIC。

がんばです!

うん、もうちょっとだけ、英語やろう。

がんばです!

って英語でなんていう??

Fight!!

って、日本語では言いますが、これは完全なる日本語で、英語ではまるっきり意味が変わってきますね。

ちなみに、

Fight!!

は、

「戦え!!」

となり、ボクシングの試合の前などに使いましょう。

いわゆる、少女漫画に出てくるように、女子が男子に向かって

「FightDocomo_hart

というイメージは、英語ではまったくないわけです。

答え

テストの前などは

「Good luck!!」

ですね。

今日は、生徒さんに、もうすぐ誕生日だから、と、急にケーキをいただき、きゅんとしたり

いえ、その生徒さんはイケメンで気が利く男ではなく、かっこ(いい)素敵な女性です。

そして、今日は大学の講義の始まり。

後期の講義のひとつは今日で終わり。

うれしいような気もするが、後期って基本的に3月までだろう。
1月第一週で講義が終わりって、短すぎやしないか?
これだけ授業料払ってるのに、しょっちゅう大学行かないと、なんか損した気分になる。

こういう気持ちも、社会人学生ならではですね。

あれだけぐうたらしてた大学時代の自分に、言ってやりたいわ。ほんと。

でね、今日の、薬理学講義は、久留米大学医学部からの出張講義。

それがね、面白かったの。

何が面白かったかというと、講義の資料の作り方がうまい!

だってね

テーマ:道のペプチドホルモン発見から臨床応用まで:グレリンを例として

っていう、これまた専門的な話で、相変わらず難しいんだけども

先生「えー、まずは、自己紹介をします。」

と言って、一枚目のスライドは

「生まれも育ちも淡路島」

次に、

「大学では、ワンダーフォーゲル部」

だったそうで、鹿児島の開聞岳に登ったという写真。

「みなさんは、鹿児島だから、開聞岳とか登ったことあるのかな?」

という、なんともフレンドリーな質問。

もうこの時点で、私たちの心はわしづかみ。

普段だったら、いくら簡単な質問でも

「アミノ酸の代表的なもの言ってみて」

だもんね。

それから、資料を読み進めながら、

「このBNPっていうのは、あまり聞きなれないかもしれないけど、結構世間では使われてるんだよ、ほら。」

と、『医龍』というドラマの1シーンを動画で見せて

「僕の好きな小池徹平が、『このままBNPが上がると・・』って言ってたでしょ?」

とかさ、

なんでこんなおじさん先生が小池徹平が好きなんだろうと思ったり。

先生「このグレリンというホルモンは、食欲を刺激するんですね。

人を使った実験結果によると、食欲が30%増えたといううデータがあるんですね。

30%増えたって、あまり増えてないんじゃないかという人もいるでしょう。でもね、30%って、これくらいの差があるんですよ。」

「マクドナルドのビッグマックとメガマック
結構違うでしょ?」

はい、とてもわかりやすい。

はっきり言って、めんどくさいと思うよ、いちいちこんな画像や動画をいろんなところからとってきて。

でも、
やっぱりなんと言っても、聞く人のことを、聞く人の気持ちを考えて、話をしてくれるし、資料を作ってくれてるのが、とてもわかる。

医学だけでなく、常に人の前で話をする仕事の私としても、とても参考になりました。

面白かった。

おーー、明日から、小学校は3学期。
また苦手な早起きをがんばらんといかん。

寝ます。
おやすみなさい。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です