ぴちぴち君


おばんです。
Jeanです。

今夜のあなたへの英語レッスンは、ついさっきやったTOEICレッスンにて、TOEICに必ず出る単語テストね。

1.  submit

2.  applicant

3.  return (名詞の意味は?)

4.  expect

5.  resume

1.  submit 「提出する」

2.  applicant 「申込者」

3.  return (名詞の意味は?) 「返品」

4.  expect 「期待する」「予想する」

5.  resume 「履歴書」

仕事してたら、とても使う単語ですね。

っと、さてさて。
はいはい。

本日、半休。

ここ最近の仕事+チア+ちょっとした遊び により、ものすごく疲れていたのでしょう。

何度も起きながらも、しつこく2度寝を繰り返し、11時半まで寝た。
元気になった!

さて、本日、Jeanセンセーの快挙のお知らせがありまーす。

な、なんと、わたくし、鹿児島大学の非常勤講師をすることになりました!

なんだか、えらくなった気になります。
Ryanに言ったら、これから君のことを、Professor Jean と呼ぶよ、と言われました。

はいっ「professor」 ってなんでしたか?

でしたね、「教授」でしたね。

いえいえ、別に教授になるわけでもないが、来春から、大学の40人~100人ほどのクラスで、英語を教えることは確かである。

久々に履歴書書いて、久々に面接受けて、久々に志望動機などを聞かれ、ちょっとどきどきしたが、いつも言っているように、私の女優魂で、演技と笑顔で乗り越えた。

職歴が、書きたいことがありすぎて、日本のresume用紙に入りきらーん!

今までやっている仕事には、支障はありませんので、ご心配なく~

そして、本日から企業レッスン後期の始まり。
新入社員に英語教えるっていうのは、楽でいい。

何が楽かと言うと、自分より若い人に英語を教えるというのは、とても楽なのね。
逆に言うと、自分よりも年上の方に、英語を教えるときは、その方のプライドを傷つけないように、丁寧に丁寧にやる必要がある。

「こんな小娘にそんなこと言われたくない」

と思っちゃいそうでしょ。 なので、私は常に自分の年齢を公開し、私、そんな若くありませんから。結構経験長いですから、とアピールする。

新入社員のぴちぴち君たちには、やさしーく、きびしーく、たのしーく、ま、私の好きにできるので、楽なんです。

「あ、これ、さっきやった単語でしょ~? 若いんだから、思い出せる! はいっ、なんだった?」

って、そんなテンポです。

「ほーら、できたでしょー。その調子で、来週もがんばりましょう!」

って、よく考えると、うちに来てる3歳児に言ってるせりふと一緒だな。

いーの、いーの、人間いくつになっても、ほめられるとうれしいよね。

私も、面接通ったときは、うん、今までよくがんばりました。ってほめられた気がして、うれしかったもん。

おやすみなさい。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です