English summer camp ~JEC子どもコース 英語のサマーキャンプ~


Helloです。
Jeanです。

やっとこさ、お盆休みです。
のんびりお昼間のあなたへの英会話レッスンはこちら。

先日行った英語のサマーキャンプで、5歳の女の子が、40歳くらいのオーストラリア人の先生に言っていたせりふ

「もう~ふざけないでよ~」

英語でどーぞ。

「Hey, don’t be silly!」

と、40歳オーストラリアメンズに、英語で言える5歳の女の子。
素敵です。

はいはい、さてさて。

先週木曜日から金曜日は、JECこどもコースと、Kooka Kids English Houseと、合同の英語のサマーキャンプ。

5歳~10歳までのお子さん15名と、オーストラリア人Damian、イギリス人Sevaan、アメリカン人夫をもつ、中身は完全アメリカ人でしょうという日本人Ineko、カナダと日本ミックスのJean, 日本のお母さん的存在のYoshie 総勢20名での参加。

朝早く駅に集合。みんなでバスでいってきまーす!

お天気心配してましたが、よかった、いい天気。

松林の中は、結構涼しい。

早速、子どもたちは英語レッスン。
ここで、これを読んでくれているあなたにも、同じ英語レッスン。

まつぼっくりって英語でなーんだ。

まつぼっくり pine corn

ちなみに、どんぐりは acorn

あんまり大人は知らないよね。

さぁ、早速、子どもたちが楽しみにしているプールへ。

とっても頼りになりそうな、小学生のおねえちゃんたちと。

小学一年生たち。

みんなで、いそいそ。

プールは広くて、空は青くて、お友達いっぱいいて、好きなだけ日本語使えるし、そりゃぁ、楽しいです!!

一番最年少は5歳の男の子。

Yeah!!

常に水分補給。でも、お水もらうのも、英語で言わなきゃいけないから、ある意味大変。

プールの途中でのスナックは、おいしいよ~

今回、みんなのリーダー、Damianの息子、Cailen
もちろん英語もぺらぺらだし、みんなの頼れるおにいちゃん。
でも、Lion! って、ふざけてます。

プールから上がったら、明日のプールに備え、自分で水着を干して、森の中がカラフルに。

夕方のActivity

Jeanは、ちっちゃい子担当。
どれだけいっぱいpine corn 集められるかな?

自分の名前、英語で書けるかな?

pine corn と pine needleで、お山を作ってみたり。

さて、待ちに待ったバーベキュー。
英語キャンプでは、子どもも大人も同じことをする。
ご飯のときは、みんなでお料理。

と言っても、おこちゃまは、もちろん、自分では何もできません。
特に、日本のおこちゃまは、大人がなんでもやってくれるのに慣れているので、自分から率先してすることは難しい。

しかし、ここは、オーストラリア人Damianの意地で、絶対に子どもたちにも全部手伝わせるというタスクがあるため、時間は2倍、3倍かかるけれども、なんでもやってもらう。

Washing veges

Cutting veges
5歳の男の子もがんばるよ。

Jeanのまな板よりも、Yoshieのまな板のほうに並ぶ子どもたち。
やっぱり日本のお母さんは大人気。

I can do it myself!!

さすが、おねえちゃんたち。

ちいちゃくても、がんばった。

はぁ、やっぱり、女の子たちは、お利口で、なんでもすぐやってくれて、大人としては、楽です。ありがと。

キッチンから、BBQするところまで、運んでくれるけど、やっぱり、たまねぎが少しずつ落ちてる。うん、想定内です。

焼くのも自分たちでね。
熱っ! 熱っ! と言いながら、食べたいから、がんばるしかない。

そして、食べるときも、
「Can I have some sausage, please?」
といわないと、ソーセージ、もらえない。
こうして、サバイバルに、英語を覚えていく。

みんなで片付けもしたよ。

さぁ、さぁ、待ってました、「Haunted forest」 (森の中の肝試し)

と言うと、5歳の男の子が泣き出す。

「ママ、ママに会いたい~」

暗い中で、心細くなちゃったね。
日本人お母さんが、3人もいるから、だいじょーぶだよ。

ちいちゃい組は、肝試しなんかいやだから、星を見に行く。

夏の星座、さそり座「Scorpio」を探したり

「Ah! There is an airplane over there!」

と飛行機見つけたり。

しかし、遠くから、お兄ちゃん、お姉ちゃんたちの

「きゃーーー  やーーーー」

という声が聞こえたとたん、なんだか怖くなってきて、

「Jean, I am scared!!」

と、抱っこされながら、終了~

一日目の最後には、みんなで、fire works!

女子は大人も子どももみんなで、おんなじテントに就寝。

大人女子「いやぁ、こんなテントで、寝たくない・・」

と思っていたが、疲れ果て、意外に涼しくなり、みんなで轟沈。。。

朝から、英語版ラジオ体操をやり

みんなで朝ごはんを準備し、お片づけまで。

「I found a grasshopper!!」

午前中のActivity 毎年恒例のTシャツ製作。

Kairi君、自分のお名前、英語で書いてみた。
ん、んーー、なんとか読めなくもないよ。

みんなでゲームしてみたり

水着に着替えて、またお昼ご飯の準備。
一日、3回、ご飯の準備するって、結構大変。

自分たちで作ったサンドイッチ。おいしいよ。

年上のお姉ちゃん、小さい男の子の面倒みてくれて、ありがとね。

やっぱり、プールは楽しいよ。
Cailenリーダーを中心に、準備体操。

一番はしゃいでいるのは、Damianかもしれない。

自分たちで作ったTシャツで、記念写真。

「Ok, this time, funny face!!」
ちゃんと英語わかってる人は、変な顔してます~
って、Sevaanは、なぜ普通の顔をしているのだ!

最後にみんなでwater melonを食べて、終了~

でっかい思い出できました!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です