Abalone with Japanese mayo sauce! Yummy, yummy!!


おばんです。
Jeanです。

さくっと今夜の英会話レッスンは、初級レベルのこちら。

「明日は雨が降ると思います。」
(残念な気持ちを出してみてください。)

英語でどーぞ。

I’m afraid it will rain tomorrow.

I’m afraid をつけると、「残念ながら~だと思います。」という残念な気持ちが出ます。

っと。

はいはい、さてさて。

子どもたちは、夏休みですね。

子どもコースのみなさんも、いつもテンションあげあげです。

レッスン中、何を言っても、ほぼ英語で通じるH君、5歳。

先週のレッスンが始まる前に

「Jean先生って、ほんとは日本人なんだぜ。」

と、したり顔で、他のクラスメートの5歳女子たちに言っていたのが、面白かった。

うちの娘さんも、夏休みを満喫している。
お友達といっぱい遊べてうれしいねぇ。

えぇ、子どもの夏休みに乗じて、朝の早起きから若干逃れられるということで、私もたまに遊んでます。
これ、英語でなんでしたっけー?

「abalone」 (あわび)
でしたね。

蒸しあわびの肝マヨソース添え って、いやいやいや、恐れ入りました。
年に一度のぜいたくということで。

さてさて。

トロントにいるうちの生徒さんがたが、いい写真をアップしていたので、ちょっとご紹介。

語学学校の上級クラスに入ったMちゃん、難しいかもしれないけど、がんばってね!

もうすでに働いてるAちゃん、がんばってますねぇ。

そして、私の幼馴染のカナダ人のHelenちゃん(左)、トロントで毎年あるCaribbean Festival に参戦だって。

来年は、トロントで一緒に参戦しようと言われたが、どうなんでしょうか、この衣装。
37歳、来年の夏は38歳Jean、がんばれるでしょうか。

そして、衝撃なのは、この画像。

え、えーー、メンズもかぶるの? この鳥の羽みたいなやつ。
そして、かぶるんなら、衣装もがんばろうよ。
もしくは、裸だろ!
カナダのメンズ、中途半端すぎ。

はい、明日から、子どもコースのキャンプ。

おやすみなさい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です