カウントダウン・・レバ刺し!


おばんです。
Jeanです。

今日のあなたへの英会話レッスンは、本日最後のマンツーマンレッスンで出てきた表現。
「I’m just curious.」
どんな意味?

「ちょっと知りたいだけなんです。」

curious:好奇心をそそる、好奇心の強い

でした!

はいはい、さてさて。

本日、ポルトガル帰りの生徒さんからもらったお土産がちょっと珍しかった。

右側のチョコレートはわかりますが、左側の不思議なパッケージのポルトガル風缶詰は、オリーブオイル漬けのたこらしい。
どうやって調理するかもわからないし、誰か来たときに、あまり期待せずに、そのまま食べてみよう。

今夜は、しつこく、今月中で食べられなくなるレバ刺しを求めてみたところ。
ようやく行き当たった。

ここの店は、定番のごま油にお塩、のほかに、しょうゆとおろししょうが、という日本人ならたいてい好きなたれもあり、2度おいしい。

が!しかーーーーし!
後から知ったのだが、馬のレバ刺しだった。
初めから知っていたら、きっと食べない。
完全な食べず嫌いですが、馬の肝臓の生だなんて、食べたくないのです。
結局は、Ryanと同じなのです。

ひっさしぶりにおでんを食べたら、めちゃめちゃおいしかった。
やっぱり、日本人には、このおだしの味がたまらないのです。

しかし、よく考えると、ビールに、馬のレバ刺し、おでんとは、おばちゃんを通り越して、おじちゃんになっている!
気をつけなければならない!!

おやすみなさい。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です