旅を楽しくするコツ


おばんです。
Jeanです。

今夜の初級英会話レッスンは、こちら。
これ、どういう意味?

It is ten to ten.

It is 9:50.

と同じこと。

英会話レッスンを受けると、必ず出てきますね、いろいろな時間の言い方。

日本語でいう10時10分前ってやつですね。

はいはい、さてさてっと。

NY発まで、後一週間。
相変わらず、毎日の出来事に追われ、なんも準備はしていないが、まぁ、予約は全部済んでいるし、パッキングは、フライト中良く寝れるように前の日の夜に時間をかけてすることにしているし、ま、いいよ。

初めてNYに行ったのは、いつだろうなぁ、きっと18~19歳くらいのとき。
自由の女神を見に行ったときのフェリーの中で、なぜか妹と、ドリカムの歌のはもりを練習していたことをよく覚えている。
どうでもいい情報だけど、私と妹は、比較的音楽が好きな家族の中で育ったせいか、歌を歌うのが好きで、二人そろうと、すぐにはもってしまう。
東京にいる妹とは、なかなか最近はもりはないが。

とても覚えている苦い思い出は、きっと日本へなんだろう、電話をかけたくて、公衆電話からかけるのにコインが大量に必要だったので、ホテルのフロントで両替を頼んだら、断られたっていうね。

そのころは、あまり英語も上手でなかったし、なんだかあまりいい印象はなかった。

2回目に行ったのは、2008年、カナダに短期留学していたとき、カナダのトロントからバスで13時間かけて週末トリップで、NYに行った。

2回目は、生徒さんと二人だったし、好きなところに行ったり
ハードロックカフェNYにて。
実は、わたくし、大学時代は、ハードロック同好会で毎日ドラムをたたいておりました。っと。

カフェとしても、素敵なんだよ、ここ。また行こうかなぁ。

NYに住んでいる友人とも会えたし

近代美術館に行ったり

Sleeping Gypsy というこの作品、とても印象深い。

2回目行ったときは、いつも東京に行ったときに思うことと同じ。

「大都会、いっぱいいろんなことがあって、楽しいーーー

1回目と2回目のこの感想の違いは、大きく言ってふたつ。

自分で計画した旅かどうか、ということ。

そして、現地の人とコミュニケーションがとれるかどうか、ということ。

このふたつができれば、どんなことがあったって、旅って楽しいと思うんだ

おやすみなさい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です