相撲ワード「そんきょ」


おばんです。
Jeanです。

今夜の英会話レッスンは、ついさっき、TOEICレッスンで出てきたこちら。

「そうしてくれって言ったじゃん!」

英語でどーぞ。

「I told you to do that!」

少し丁寧な言い方をすると

「I asked you to do that!」

となりますが、ていねいなだけに、いやみたらしく聞こえることもありますので、ご注意。

はいはい。
さてさて。

本日、いつもどおりに、9時前に家に帰り、小学一年生の娘の学校のプリントをチェックする、というタスク。

毎日、担任の先生から、学級通信が発行されている。

先生、おつかれさまです。
そこまでがんばらなくても、いいよ。

と、私は個人的に思うのだが、その紙面に、今日の出来事とか、明日の行事や、準備するものなどが載っている。

明日の行事

「相撲大会」

学校って、本当にいろんなことをするところだよね。

今日の出来事

「明日の相撲大会に向けての練習をしました。その後、みんなで「そんきょ」の練習をしました。」

Jean「ねぇ、そんきょってなに?」

娘「こんなのだよ。」

とまじめにやる。

笑いをこらえながら、私も一緒にやってみる。
あ、笑っちゃってるな。

いる?
この行事?

と思いつつも、きっと、私にはわからない、重要な意味があるのでしょう。

先生、毎回、お疲れ様です!

明日は、相撲大会、応援しに行く、というタスク。

ほんと、子供をもつ、ということは、いろんなことがあるわ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です