Good-bye, 実家


おばんです。
Jeanです。

今日は、とても疲れて、娘と一緒に9時に寝たが、夜中に目が覚めて、これを書いている。

さて、今日の英語レッスンは、こちら!

「いやぁ、また今日もいい天気だ!」

って英語でいってみましょー

「Oh, it is a beautiful day again!」

いい天気というのを、「beautiful day」といいます。

今日っていちいち言わなくても、こういうと、もちろん今日のことだもんね。

っと。

さてさて。

本日は、よく働いた日であり、きっとずっと忘れない日であり、記念するべき日であった。

私は都会派ぶっているが、実は田舎っ子である。

出身は、川内(現薩摩川内市)で、高校まで川内で過ごした。

実家が今日、引越しのため、なくなっちゃいました。

おばあちゃんがすんでいたこともあった。

「みーこ」という猫がいた。

「ももこ」という猫もいた。

3歳からずっとすんでた家。そりゃそりゃぁ、思い出が詰まっている。

この縁側の風景を何度見たことか。

現在マンション住まいの私が、よく考えてみると、庭が広くて、いい家だ。

私の部屋も、がらんとなり

庭にはピンクのチューリップが咲き

子供のころからずっと知ってるとなりのおじちゃん、写真が趣味で、いつもこうやって私たち家族を写真に撮ってくれてねぇ

なんだか、もしかしたらもう会えないかもしれないと思って、すっかりご高齢になられたご近所さんたちと記念写真。

生まれ育った実家がなくなり、盆や正月に帰る家がなくなり、地元の友達と久しぶりに会うということもめっきり少なくなるのかもしれない。

その代わりに、また生まれていく新しい流れがあるんだろう。

時は流れていく。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です