小学校初一週間


おばんです。
Jeanです。

 

今日の、英会話レッスン。

「TOEIC500点以上ないと、本社勤務希望ができない」

と、会社から通達が来たという30代男性の生徒さん。
世の中、だんだんそのような流れになってきていると、とても感じる。

ということで、今日も社会人には必須のTOEICによく出る単語いってみましょう。

1. extension

2. exhaust

3. conference

4. convince

5. quit

 

ついでに、5~6歳クラスで出てきたこの単語、知ってますか?

6. newt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1. 内線

2. 疲れ果てる

3. 会議

4. 説得する

5. やめる

 

ついでに、5~6歳クラスで出てきたこの単語、知ってますか?

6. いもり

6. newt

はい。
さてっと。

 

やっと、土曜日。
怒涛の一週間はやっと過ぎた。

 

娘が小学校に行き始めたおかげで、夜弁当の用意をし、朝異常に早起きをし、弁当を作り、夜は、毎日大量のプリントを確認し、

と繰り返し、みんなこうやって、小学生を育ててるのか、と思うと、働きながらだ結構としんどいな、と思った。

これで核家族の人は、本当に自分の時間というのはない場合が多いだろう。
日本社会でフルで働くというのは、かなり時間もエネルギーも必要である。

 

今週は、毎日9時までレッスンだったので、大活躍しているのは、グァテマラから帰ったばかりのうちの父で、毎日5時に娘を迎えに行き、基本的に9時まで娘の面倒を見てくれている。

うちの場合は、

働けるうちは、がんがん働け~

という考えなので、働けるものが働き、社会貢献をし、またできるものが家のことをする、というシステムである。

グァテマラ帰りの父は、料理なんか結構得意で、この前作っていた鶏飯なんて、かなりおいしかった。

 

明日は、またホームパーティ!

おやすみ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です