こんな風にすると, 英単語ってすぐ意味が覚えられるよ. そして, 昔のヒミツの話.


おばんです.
日本の皆さんの英語力を密かに応援する,
英会話講師のJeanです.

さて, 今夜の英語レッスンは, さきほどビジネスレッスンでやった, こんな表現.

bi- week schedule

って, どういうこと??

初級ビジネスレッスンを受けてくれている, 大人の生徒さんとの会話
(このレッスンは, 会社からの要望もあり, 珍しく日本語で行っています.)

Jean「bi- week の bi って, どういうことでしょうか?」

生徒さん1「~によって.」

Jean「うん, それは, by ですね. よーく見てみると, スペリングが違いますね.」

生徒さん1「あぁそうか. じゃぁ, I don’t know.」

Jean「じゃぁ, bi- sexual って, どんな人のことを言うんでしょう?」

生徒さん2「えーー, えーーーと, マツコデラックス みたいな人..かな..」

Jean「いや, マツコはオネエだけど, bi- sexual じゃないでしょう. ん? いや, よく知らない, マツコのことは.」

生徒さん3「欲求が強い人っていうイメージ..?」

Jean「いやいやいや! 欲求が強いからと言って, bi- sexual にはならないと思いますよ.」

生徒さん4「2か国語話せる人!」

Jean「おーーーっと, それはbilingual ですね! でも, 出ました答え!
ということで, bi の意味は「2」. bi- sexual の人は, 男も女も両方いける人たちのことを指します.」

生徒さん方「へーーー, 知らんかった.」

つまり, こういうことですね.

って, なんだか夜の大人のレッスンみたいになってしまい, ちょっと反省…

でも, こんだけ話すと, 覚えるよね. 単語の意味.

ということで, えらく長くなりましたが,

「bi- week schedule」 は 「2週間のスケジュール」という意味でした.

ちなみに,

あひょうパンダmono = 1  (例 monotone)

あひょうパンダbi = 2  (例 bicycle)

(メンズの方に, サービス画像. わかっているとは思いますが, 写真は私ではありません.)

あひょうパンダtri = 3 (例 triple)

ですね.

こんな風なことを覚えていくと, 単語力が飛躍的に伸びますね.

さて, 日本は, bi- sexula の人とか少ない感じがするねぇ.
まぁ, 少ないというか, あまり公表しないということかもしれないけど.

カナダやアメリカなど, 同性愛者の結婚が合法な国もあるくらいで, カナダに長くおり, 現在アメリカ人の友人が多い私は,

「世の中いろんな人がいるよね.」

という感覚が, 私にはものすごくある.

昔, bi- sexual の女子も周りにいたし, その子に若干好かれかけたこともあったし,
私にとっては, 案外身近です.

安心してください. 何もありませんでした.

っと.

はいはい, さてさて.

今日の嬉しかったことは,

生徒さんに, びっくりするくらいたくさんの, 箱いっぱいのミニトマトをもらったことだな!
トマト大好きにた

あまりにもたくさんあったので, JECスタッフでshare したとき, さすがは, うちの料理力高いメンズのセンセーは,

「今日はトマトパスタかな.」

と言っていた.

私にとっては, トマトを生で食べる意外の選択肢はないけどね.

今日残念だったことは, カレー屋さんで食べたカレーが, 本格的過ぎて, 口に合わなかったことだね.

市販のカレールーを使って, 自分で作ったカレーのほうが, よっぽど美味しいわ.

私は基本的に, cheap な女なのだ.

それって, きっといいことなのだ.

おやすみなさい…

Jean
英会話のJEC
http://jec.jellybean.jp/index.html

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です