Golden Weekの過ごし方2


おばんです。
Jeanです。

Fukuokaからただいま。

前にも指摘をしたことがありますが、「Fukuoka」というのは、外国人が見ると

Fuck u oka

に見えて

「オカ の ばかやろー」

という地名のように思われてしまうことがあります。

はいはい、眠い。
やはり長距離バスは疲れる。
しかし、それが旅というものであり、長距離移動に慣れているわたくしは、次回も福岡に行くときは時間があれば、安くて意外と快適なバスで行くと思う。

なにせ、グァテマラ帰ってくるときは飛行機のトラブルなどあり、飛行機に乗り遅れること2回、48時間もかかったんだから。

それと比べると、日本の快適な4時間のバスの旅なんてへっちゃら。

福岡の好きなところ、それは、結構な大都市なのに、東京と比べると圧倒的に人が少なくて、比較的どこでも快適に過ごせるところ。

鹿児島県民にとって、福岡に行くのも東京に行くのも、時間的にも、費用的にも、気分的にも、ほぼ変わらないのです。
だから、こんないいとこに行っても、人がそんなに多くなくて、待ち時間もあまりないのがいい。

ここに売ってためんたいフランスがすごくおいしかった。しかも130円だったように記憶している。コスパがすばらしい。

これも、大都会なのにおいしいものが安くである福岡の魅力。

そしてすぐ近くに海があるのもまたよし。


近くで階段登り大会というイベントがあった。

こどもって無意味に階段を使いたがる傾向があるよね。

ムスメ「階段登り大会、やりたい! あたし、じいちゃんが住んでる11階から階段で降りたことあるんだから!!」

福岡の友人「この建物130階くらいだよ。」

ムスメ「・・・・

やはり、ここは大都会である。

また、近くの小さい遊園地に行ったり

博多どんたくを見たり

屋台でラーメン食べたり

ムスメはパパと久しぶりに会えてうれしそうでした。

いえいえ、わたくしもうれしかったです!

さて、ゴールデンウィークはそろそろ終了。

やりたかったこと。

家族と過ごしたい。
お料理したい。
温泉に行きたい。
新しいPCを買いたい。
コストコに行きたい。
友人に会いたい。
掃除がしたいわけでないけど、家庭訪問のために掃除をしなければならない。

おしい~
コストコに行かなかったな。
かわりにアウトレットとビーチを選んだのだ。
小学生の子どもと完全ショッピングは無理なのでね。
これが、中学生くらいになると、二人でショッピング三昧になるのかしら。。

後のやりたいことは、制覇~
フッフーー!

明日から企業レッスン。

早速、学習記憶の研究が役に立ちそうな予感です。

おやすみなさい・・・

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です