外国語を習得できる7つの秘密


おばんです。
Jeanです。

さっき見つけた、とてもいい記事の一文をご紹介。

How to learn a new language.

1. Get real. Decide on a simple, attainable goal to start with so that you don’t feel overwhelmed.

How to learn a new language.
新しい言語の習得の仕方

1. Get real. Decide on a simple, attainable goal to start with so that you don’t feel overwhelmed.

1.現実に目を向けよう。

まずは、シンプルで、達成できそうな目標を決めよう。
そうすると、あっぷあっぷせずにすむ。

覚えたい単語
attain 達成する
–able –できる
attainable 達成できる

英語を学習している方にはとてもいい記事。

外国語を習得するための7つの秘密。

http://blog.ted.com/2014/11/04/how-to-learn-a-new-language-7-secrets-from-ted-translators/

4番目の方法を、ついこの前の企業レッスンで紹介したばかり。

はいはい、さてさて。

今日は朝から大学に行き、記憶の研究実験をしてね。

2年生になった私、一年前はなんにもできない1年生だったのに

今では1年生のベトナムからの留学生、トゥンさんの実験のお手本になっている。

いや、お手本つっても、横から先生が見てて、

「いや、それ違うでしょ。」

とか

「今、これ、やった?」

とか、あーだこーだ言われてる立場なんですが。

でもね、ひとつ、思わぬところで、英語ができて良かったわーと思ったこと。

それは、トゥンさんがいるから、今日は全部英語で実験をしたということ。

先生からの説明も、私がトゥンさんに教えるのも、全部英語。

医学界で、英語できない、とか言ってられないんだよね。

できないも何も、下手でもなんでも英語が話せないと、どうしようもない。

日本でも、少しずつ、そういう世界が広がってきてる気がする。

「いや、自分英語できないんで。」

という人たちは、おいて行かれる気がする。

日本が全部そうなるとは思わないけど、そういう場所が増えていくことは確かだと感じるな。

ま、私は、日本語でも英語でも、先生が説明する、むっずかしい遺伝子の話とか、どっちにしろよくわかってないけどね。

トゥンさんは、ベトナムでは獣医さんらしく、遺伝子の話を

「I see. Ok. Ah, I see.」

とか言って聞いてたけど、ほんとにわかってるのかな~

トゥンさん「日本人は働き過ぎですよ。実験ばっかりしていても、つまらないでしょう。もっと遊んだら?」

と先生に言って、失笑されていた。

私も若干そう思ったけど、先生とは仲良くしたいから、何も言わずにスルー。

明日も朝から、細胞実験。
最近、実験、嫌いじゃない。

「じゃ、PCRのこと勉強しといてね。明日質問するから。」

と言われているトゥンさんを横目に、一年前私も同じこと言われて泣きそうだったことを思い出した。

今ではなんとか先輩になりました。

記憶ってねぇ、やればやるほど、難しい。

今の私にはそれしかまだわからない。。

おやすみなさい。。。

Jean * – * 21:32 * comments(2) * trackbacks(0) * – –

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です