国内旅行と国外旅行


アロハです。
Jeanです。

今夜のあなたへの初級英会話レッスンはこちら。

「今週末スキー行きませんか?」

「Would you like to go skiing this weekend?」

Would you like to 動詞~ ? : ~しませんか?

go -ing : ~しに行く

って、さっきのレッスンのテキストブックに出てきたけど、鹿児島県民は、そんな軽くスキーに誘うことはありません。
スキーは、結構な時間とお金を要する、大イベントです。

去年行ったスキー旅行は、近辺のアジア旅行に行くくらい、お金と時間を使いました。

それだけ国内旅行は高い。
逆に言うと、それだけ海外旅行は高くなく行ける。

はいはい、さてさて。

やっと、やっと、やっと、大学院の授業料免除の手続きが終わった。
いや、入学金と前期の授業料合わせて60万円弱ですもんね、それはがんばりますよ。
がんばるけど、すーーーーんごいめんどくさかった。

唯一良かったことは、うちの家計の把握ができたこと。

こんなに節約人生を送っていると自負していたのに、あれ?という感じ。

収入と支出のバランスを考えて生活しましょう。
レ、レ、レイク。

いえ、by Jean

服を買ったり、食べ物を買ったりと、普段使うお金の節約は簡単だけど、通信費だとか、教育費だとか、光熱費だとかいうのは、節約ってなかなか難しいですわよねぇ、奥さん。

愛用しているiphone。
あたしは好きだけど、周りの外国人は、日本でiphone使うの高すぎるって、どんどんやめていってるんだよね。

「日本の電話会社に金を垂れ流しするな。」

とRyanはいつも言っている。

流行に弱い日本人。
しかも、結構ミーハーなあたし。

しかし、学生になるということは、お金がいるということなのだ。
はい、更なる節約人生を考えます。
そこを生徒さんに影響するようにしてはいけないし、まさしく未来への自分への投資ってやつですよね。

はい、まずは携帯見直しから!

来週から始まる医学部修士課程。
研究室の教授から、この本を読んでみてといわれている本に、どうしても手が伸びません。
来週までには、努力します!

はいはい、さてさて。

今日ね、すごい衝撃的ないいことあったんだ。

今年から女子学生(?)の私、学生の特権で、無料の健康診断受けてきました。

そこで、衝撃の事実!

身長が伸びていた!!

神様、ありがとうございます。
実はチビの私、すーーーーごいうれしかった!!

いや、これは、ミラクルでしょう。

実際のところ、身長が伸びたのではなく、姿勢が良くなったんだと思う。
チアを始めてから、姿勢が良くなったと思う。

最近、大人のチアレッスンでは、バレエの先生による、バレエレッスンを加えています。
苦戦中!

ダンスに限らず、姿勢って大事です。
顔より姿勢なんじゃないか?と思うくらい。

先日、小学二年生になったムスメとのせりふ

ムスメ「ママって姿勢がいいよね。なんか歩いてるときとか、おしゃれって感じ。」

Jean「お?そう? それはうれしいなぁ。 姿勢って大事だよ。 あんちゃんも姿勢いいよね。」

ムスメ「うん、学校でも姿勢はいいって言われてるんだけど、顔があんまりかわいくない。」

Jean「あ、あ、あんちゃん、どうした? いやいやいやいや、そんなことはなーーーい! あんちゃんかわいいよ!!(焦り)

ムスメ「ほんと?」

Jean「ほんとだよ。しかもね、いいことおしえよっか。」

ムスメ「なに?」

Jean「女の子ってね、大人になると、きれいになるんだよ。 お化粧もあるしさ、髪型でもきれいにみえるしね、だから、もっともっときれいになるんだよ。ママだって、昔はずいぶんとかわいくなかったけど、今じゃぁ大分良くなったんだから!」

ムスメ「ふーん。」

だって。

結局、言いたかったことは、

女は姿勢!

おやすみなさい・・・

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です