国際人への第一歩


 おばんです。
Jeanです。今夜のあなたへの英会話レッスン。

トロントにはたくさんの移住者がいます。

英語でどうぞ。

「There are many immigrants in Toronto.」

immigrant : 移住者

移住者がとても少ない日本人にはあまりなじみがないかもしれませんが、世界中にimmigrants はいます。

はいはい、さてさて。

本日金曜日。
土曜日に加えて、金曜日もキッズのみなさんが結構来るようになった。

幼稚園年中さんから高校3年生まで。

先週までママと一緒じゃないとだめだった、幼稚園年中さんの男の子。
今日は、ママと一緒じゃなくても大丈夫だった。
Takaセンセーのレッスン終わって、外で待ってたら、お姉ちゃんとにこにこして出てきた。
ザ☆成長です

小学中学年男子たちの会話レッスンでは、とっても大切な、「前置詞」

in
on
under
next to

など、日常的にとてもよく使う表現。

英会話のレッスンなので、

「えー、in は、『~の中に』 という意味です。」

なんて説明は、絶対にしません。

英語で、いかにお子ちゃまたちに理解してもらうか。
そして、いかにその表現を定着させるか。

が、常に私たちの課題。

本日のTakaセンセーのレッスン。

「Put the pen on Taka.」

と言われ、Takaの上にペンを置く男子。

そうよ、記憶の定着に、「おもしろさ」はとても大事なのよ。

「あはは」

と笑いながら、大切な表現を覚えていく。

さらに後のJean’s class for 高校生。

このレベルになると、文法の説明が必要になる。
そして、文法の説明も、英語で理解することになる。

今日やった高校生クラスでの、文法用語。

「preposition」

って、どんな意味?

「前置詞」

ってやつです。

pre-   前の
position 位置

だもんね。

特に、今年の秋からアメリカ長期留学を控えた子もいるので、結構きびしくしている。

基本的に、授業中に発言するということに慣れていないことが多い、日本女子高生。

Jean「What does pump mean?」

高校2年生女子「・・・・・」

Jean「Hello? I am asking you a question. Do you understand my question?」

高校2年生女子「Yes・・」

Jean「Then answer my question. If you don’t know the answer, say ” I don’t know.”」

高校2年生女子「I don’t know.」

Jean「That is a good answer. I am asking you the question because I thought you might not know the meaning of the word. So please feel free to say ” I don’t know”.  Do you know what I mean?」

高校2年生女子「Yes.」

Jean「Pump means ポンプ in Katakana.」

高校2年生女子「あ、なんだ。。Ok, I see.」

てな具合です。

日本語にしてみると・・・

Jean「pump ってどんな意味?」

高校2年生女子「・・・」

Jean「もしもし? 質問してるよ? 私の言った質問理解してる?」

高校2年生女子「はい・・・」

Jean「じゃあ、質問に答えてください。 答えがわからないんだったら、「わかりません。」と言って下さい。」

高校2年生女子「わかりません。」

Jean「ちゃんと答えられたね。 この単語の意味がわからないかな、と思ったから、この質問してるんだよ。 だから、「わかりません」っていう意思表示をするってことは大切なんだよ。わかる?

高校2年生女子「はい」

Jean「で、pump っていうのは、カタカナで言う「ポンプ」のことです。」

高校2年生女子「あ、なんだ。。 なるほど。」

てな具合です。

こういうのって、日本女子には難しい。
自分の意思表示を先生にするって、慣れてないから。

でも、アメリカに行ったら、

「慣れてないので意思表示できません」

なんて言ってたら、長期留学できない。
途中で挫折してもらいたくない。

私のレッスンにめげてるようでは、アメリカではやっていけないから。

がんばれ、未来の国際人!

えぇえぇ、さてさて。

カナダに長期留学のうちの生徒ちゃん、なんだか早速お友達作って楽しそう

ここには、すでに国際人になりつつある子がいます。

I am very proud of my students!!

おやすみなさい・・・

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です