大学院合格~!


おばんです。
Jeanです。

今夜のあなたへの英会話レッスンはこちら。

どーいうこと?

You spend years wishing your parents would get off your back, only to realize they’re the only ones who ever really had your back. ~Unknown.

あなたは、両親が自分の肩の荷から降りることを何年も願い、その結果、自分を本当に支えてくれるのは両親しかいないということを思い知る。
~読み人知らず

あんまりいい訳じゃないけど、もう遅いので、これぐらいでいいことにしておこう。

今日はねー、すごくいいことあったよ。

ここ3週間ほど、待ち続けたもの。

どれくらい前から準備したかな。
初めてお話をもらったのは、去年の春くらいだったかもしれない。

それから入念に計画を立て、やっとここまで。

4月から、医学部大学院生。

ん~女子大生って響きがいいよね。
38歳の女子学生かぁ。
おばちゃん学生だけど、また年齢詐称して、永遠の29歳でいこうっと。

社会人枠ですので、もちろん仕事しながら、一週間に3日~4日大学に通うということと、研究をして論文を2年かけて書くというプランです。

うちの生徒さんに、そして自分のために、必ずや還元できるように、「脳科学」、「精神学」を勉強したいと思っています。

まぁ、すでに壁は立ちはだかっていて、月曜日にすでに大学から呼び出しがかかっており、研究内容について話し合いに行かなければ行かず。

できる範囲で、がんばりまーす。

明日は娘とピアノの連弾!

おやすみなさい・・・

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です