大学院のシビアな現実2


おばんです。
Jeanです。

今日のあなたへの初級英語レッスンはこちら。

「腰が痛い」

英語でどーぞ!

「I have a backache.」

「back」ってこの場合は、背中のことだけど、背中の一部分である腰も「back」で表しちゃうのね。

ちなみに今多くの人が苦しんでいる「花粉症」英語で知ってる?

「hay fever」 といいます。

どうぞ、一生かかりませんように。

っと。
はいはい、さてさて。

まずは、5月のTOEIC申し込み始まりましたので、情報を共有。

■ 第180回TOEIC公開テストの概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【スケジュール】
試験日: 2013年05月26日(日)
インターネット申込締切日時: 2013年04月09日(火) 15:00
結果発送予定日: 2013年06月25日(火)
受験料: 5,565円(うち消費税等265円)

※インターネット申込締切時間が15:00まで延長されました。

【申込方法】
TOEIC SQUAREへログインし、お申し込みください。

●パソコンから
⇒TOEIC SQUARE( http://square.toeic.or.jp/ )にログインして、
画面右側「TOEIC公開テスト」の[テスト申込・結果確認へ]をクリック
⇒「TOEIC公開テスト」の[受験申込]をクリック

●携帯電話・スマートフォンから
⇒TOEIC SQUAREモバイル( http://m.toeic.or.jp/square/ )にログインして、
[TOEIC公開テスト受験申込]をクリック

※一部のキャリア・機種ではご利用いただけません。詳しくはこちらをご覧
ください。
( http://m.toeic.or.jp/m/v/iibc2/view?NSM=&EV.SID=INIT&cmrcd=iibc2&SI=__new__572 )

それぞれの地域で、試験があるところとないところがありますので、それぞれでご確認ください。
ちなみに、今回鹿児島では実施されます。

ほいほい、そいでそいで。

昨日はねー、ちょっといやなことがあって、ちょっと元気なかったけど、今日すごくいいことがあってね、プラスマイナスして、結局プラス!

なにがよかったかというね、4月から始まる大学院の研究室を決めるため、空き時間に大学に行った。

実を言うと、研究室が決まっていないのは、多分私だけで、受験前に決めていないといけなかっただが、何度も相談したのだが、

「あなたのやりたいことは、うちの研究室では受け入れられない」

と3人の教授から拒否され、

「どーしよっかなーー」

と思っているうちに、試験当日が来てしまい・・・

で、今日の面接にあたってくれた教授の先生は、とても優しそうで、初めから私の話を聞いてくれて

「本当は脳の研究に一番興味があるんですけど、それはできないと言われ、次に精神学もやってみたいと思っているんですけど、社会人の学生は受け入れられないと言われて、で、ですねぇ・・・」

心の声(や、やばい、何か自分のできることをアピールしなければ)

「あの、私、医学の知識はないんですけど、英語だけはできるので、論文とかは読めると思いますし、ちゃんと勉強すれば英語で論文も書けると思っているので、なんとかやっていけると思っているんです!」

と、きっぱり言ってみた。

すると、

教授「脳の研究ならうちがしているし、僕の研究室なら後一人くらいは受け入れられます。あなたの英語の答案はすばらしかったし、僕らも見てびっくりしました。
とりあえずうちの研究室に入って、夏ぐらいまでに医学の基礎を勉強してもらい、ちょっと違うなと思ったら、そこで別の研究室にうつってもらってもかまいませんから。」

ぱぁ~~~

と、大学院受験にあたり、もやもやしていた霧が晴れました。

私にとって、英語はできて当たり前、仕事ですもの、でも英語ができてこんなにほめられて、なんだか学生時代に戻ったように、すーーごくうれしかったんだ。

しかもね

教授「あなたみたいに英語ができる人は、うちで修士まで取って、それから外国の大学で博士課程をとることもできるよ。」

ぱぁ~~~~~

なんて、私の未来は際限なく広がっているのでしょう。

ってさ、学生になると、自分の未来がどんどん開けていくような気になるのが、すごく好き。

てことで、私の医学部大学院での専攻は

「生体情報薬理学」

主な研究内容
・生体内情報伝達の分子薬理学・生化学
・新規生理活性物質の探索と解析

にとりあえず決定~

はいっ、はっきり言って、ぜんぜんよくわかっていません!

ですが、私のやりたい研究内容は

「脳と記憶の関係」(仮名)

なのです。

それが、これからの英語力獲得のための、私のレッスンに役立てると良くない?良くない??

で、それがここの研究室らしいのです。
で、それは、また勉強してみてから、夏までに決めます、ということで。

一歩前進~

ハッピー!!

おやすみなさい・・・

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です