本当の英語の力をつける方法. 意外とシンプル.


おばんです.
Jeanです.

今日は, たくさんレッスンしたなぁ..
よく使う表現, 初級レッスン.

1  電話を切らずにお待ち下さい.

2  がんばって!

3  新しい楽器を買いました.

4  超わくわく!

5  超うざい!!

1  電話を切らずにお待ち下さい.
Please hold the line.

2  がんばって!
Good luck! / Hang in there!

3  新しい楽器を買いました.
I’ve got a new musical instrument.

4  超わくわく!
It’s so exciting!

5  超うざい!!
It’s so annoying!!

はいはい, さてさて..

今日は, 今期の企業レッスンの最後の週.

「TOEICスコア上がりましたよ!」

という, 嬉しいご報告をもらい,

「来期はSkypeレッスンにチャレンジしてみようと思います.」

という, 方がいたり.

「来月, NYに行ってきます」

という, 生徒さんもいたり.

こうやって, 英語ができる人と, できない人の2極化は進んでいく…

さて, 今日は, 私の英語勉強法をご紹介.

それは, うちの生徒さんたちと同じように,

「お金を払って, 週に1回, プロの先生の英語レッスンを受ける」

というシンプルなもの.

それは, 英語だけにかぎらず, なんでも一緒だな.

相性のいい先生のレッスンを受け続けること.

それで, 本当の力がつくっていうのは, 誰でも経験しているよね.

私の場合は, うちにずっと来てくれているアメリカ人の先生のレッスンを, もうかれこれ5年くらいずっと受けており

何をしているかというと, 最近は, いつも医科学論文を読む手伝いをしてもらっている.

その前は, 日本人のおっちゃん先生と, 英検の勉強をしていた.

その前は, アメリカ人の先生と, 上級英会話みたいなのをしていた気がする.

その間, 職業は, ずっと英語を教える仕事です.

そして, そうやって, 自分も英語を習うことにより, 英語力はもちろんだけど, ティーチングやら, ネイティブにしかわからない感覚のことやら, 外国事情やら, いろんなことが学べる.

そんなことを続けてきて, 今の自分があります.

医学部大学院博士課程で, なんとか生き残れているのも, これまで続けてきたレッスンの恩恵はでかいと感じる.

続けることって, 意外と難しい.

さきほどの9歳のムスメとの会話

ムスメ「あ, 明日ピアノだ. ぜーーんぜん練習してないや.」

お友達と遊ぶのも大事.

学校のお勉強も大事.

今, 一番一生懸命取り組んでいる, チアの練習が夜9時まであるのがちょこちょこ.

英語のレッスンは, 週に2回, なんとか続けているけど, チアの練習のため, 休みがちになってきた.

そんな日々を過ごす, 小学4年生.

つい先日も, 小学生が1人やめるという話がきて,

「英語, 好きだし, 英語は絶対必要だと思っているんですけど, 塾の宿題で精一杯なんです.」

早い子は, 小学校高学年で, そういう話になる.

みんな, それぞれの事情がある.
それぞれの希望がある.

私は, 英語のプロとしてわかっているのは,

英語って子どものときにやるのと, 大人になってからやるのでは, 全然違うよ.
英語なんて, 誰でもできる「言葉」なんだよ.

だけど, そんな忙しい小学生たちを目の前に,

「毎日英語の練習をしにおいでよ」

と言ったって, 誰も来ない.

そんな現状を把握しつつ, でも私は, 作りたいと思っています.

「Super English Kids Course」

小学生までの間に, 完成させたい, 日本の未来を支える, 英語ができる日本人.

言っときますが, 近い将来,

英語ができるのは当たり前.
英語を使って, 自分は何ができるのか??

そんな時代が, もうすぐ来ます.
私が所属する医学部は, もう到来しております.

多くのところで, そんな時代に, 肩身が狭くなく, 楽しく普通に楽に生きられる, そんな日本人を育成するのが, 私の大きな仕事のひとつ.

はっ, また, つい熱くなってしまいました.

最後に, まだまだカンボジア熱が冷めないうちに, 今回の旅で, 一番おいしかったと感じた,
パイナップルの容器の中に入った, fried rice.

200円なり. 安くて, 美味い!!
カンボジア, 大好きだ.

さて, これからmidnight cooking をするか, 寝るのか, 5分ほど悩んでみる.

とりあえず,

おやすみなさい…

Jean
英会話のJEC
http://jec.jellybean.jp/index.html

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です