Las Vegas日記1 いいホテルに安く泊まる方法はこれだな。


おばんです。

 

日本のみなさんの英語力を応援する

英会話講師のJeanです。

 

 

今夜のあなたへの英語レッスンは、こちら。

 

先ほど、ラスベガスのホテルにディナーを食べに行き、

6人と人数を伝え、少々お待ちくださいと言われ待っていたときに、

他の店員さん2人に言われたセリフ

 

「おうかがいしてますか?」

 

英語でなんという?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Have you been helped?

 

と言われた。

 

直訳: あなたは助けられていますか?

 

ですね。

ふむふむ。

 

ラスベガス1発目のMexican restaurantにての会話より。

しまったー、アメリカンサイズを把握しておらず、一人で一人前頼んでしまった。。

大好きなNachoですが、当然食べきれず。

 


 

 

 

はいはい、さてさて。

 

ということで、

 

英会話のJEC 大人コース 海外の旅 今年はラスベガス~

どんどんパフパフ~

 

半年前ほどから計画をはじめ、本日1日目。

 

今回は、バンクーバー経由のラスベガス着。

今、いろんな国で事前に取らないといけないe-visa(ESTA, ETAとか国によって呼び名が違うが、インターネットで事前に取るビザのこと)がめんどくさいんだけども、バンクーバー経由をするというだけで、カナダのe-visaも取らないといけないのがちょっといやだった。 お金もかかるしね。(カナダ7ドル、アメリカ14ドル)

 

そして、テロ対策なんでしょうが、アメリカのvisaを取るのに、ものすごい情報が必要で、

緊急連絡先のイーメールとかね、

両親の名前とかね、

勤め先の創業年とかね、

 

生徒さんの分のvisaを取るのは、もう今年でやめにいたします。

パソコンが苦手だろうが、スマホをもっていなかろうが、自分でやるのだ。

そんな時代に生きているのだから。。。

 

 

 

さ、ということで、無事にラスベガスに着。

 

今回泊まるホテルは、私これまで泊まったホテルの中で、一番でかいもの。

2400部屋あるという、巨大なカジノ併設のホテル。

Golden Nugget Hotel http://www.goldennugget.com/lasvegas/

 

 

なかなかいい部屋がまわったよ。

Mariaさんのお部屋。

 

ホテルを選ぶときのコツ。

 

一番大事なことは、値段よりも場所

 

このホテル、場所がいいという口コミが多かったのが決め手。

確かにこのホテルは、みんなが集まるFreemontの目の前で、バス停が近くてどこでもバスでちょちょいと行けるのがいい。

 

 

で、次にもちろん値段。

まぁこれは、ものすごい変動するので、行きたいときに調べるしかない。

 

このホテルの金銭的なデメリットは、今年の8月から施設使用料を取ることになったこと。(1部屋につき1泊27.5ドル(約2800円))

あたしが予約したときはそんなものなかったのに、くそう、くやしい。

これがあったら、あたし、ここのホテル取ってなかったと思うわ。

 

こういう割といいホテルに、安くで泊まりたい方は、

 

ダブルの部屋に、エクストラベッドを入れて、3人で泊まる

 

という方法ですね。

そうすると、施設使用料をも3人で割れるしね。

 

ということで、たいして仲良くなくても、旅を安くあげるために、3人メンバーを集めましょう~

びっくりするほど安くで旅を仕上げられる。

 

1年、2年後をふまえて、今から時間とお金を貯めましょう~

英語はちょっとできれば大丈夫。

ここは観光地なので、みんなお客さんには優しいよ。

 

 

 

さて。

私がやるべきはじめのミッションは、長く歩くのが困難なMariaさんに電動車椅子を借りるというやつ。

Mariaさんは、家族に反対されながらも、またも今回の旅に参加された、10年以上前からの生徒さんで、

 

 

Mission complete.

しかも、電動車椅子借りれたのがとても良かった

英語でscooterっていうんだって。初めて知った!

24時間×5日間で150ドルでした。

足が悪い方や、年配の方には便利だな、これ。


 

 

 

夜は、もうみんなお疲れなので、ホテルのレストランにしようということで、アメリカと言えばMexican料理よね。

 

普通のスポーツバーなのに、ウェイトレスのお姉さん方はみんな網タイツ。さすがは、Vegasだな。

 

 

Notchさんが、お店のお兄さんおススメというTacosを頼んだら、まさかのまぐろの刺身のTacosが出てきた!

醤油につけて食べるって、んーー日本人は、普通に刺身として食べたいなという感想をもつやつ。

 

こちらに来て知った単語。

 

ahi : キハダマグロ  よーくメニューに書いてある。


 

 

 

 

 

さぁ、今日はフライトで疲れてるから、ゆっくりしましょうと言っていたのに、ごはんを食べたら元気が出てきて

 

「ちょっとカジノ覗いてみる?」

 

ワオ。

カジノなんて初めてです。

映画に出てくる世界、そのものです。

 

あっという間に10ドルなくなりましたが、しかしその後ちょっくら勝って、ただでビール飲めたので、プラスマイナスゼロくらいまでもっていけました。

Ryanが言っていたこと

 

「カジノでは、勝ってるうちにやめるんだよ」

 

という格言を忘れないようにしなければ。

 

ちょっと外歩いてみる?と外に出てみたら、

 

こ、ここは、大人のCrazy Townです。

 

後ろで勝手に酔っ払いが、ポーズ撮っていたことに、写真を後から見て気づいた。


 

 

 

どこもかしこも、ピッカピカで、人と金と音楽と尻に溢れた大人の街です。

 


 

この写真を誰かに送ったら、

 

「Jeanセンセー、ラスベガスだからって言って、これはあんまりなんじゃ?」

 

と返信来ました。

 

言っておきますが、これは私ではありません。

 

と、同行している生徒さんでもある母に見せたら、

 

「でもなんか似てるね。」

 

って。  うん、確かに。

 

 

今年のHalloweenは、これでいくか。

保護者のみなさんから絶対クレーム来るやつだな。

 

 

というわけで、ラスベガスの洗礼をいきなり受けた一日目、終了。。

 

 

Jean

英会話のJEC

http://jec.jellybean.jp/

Jean * – * 06:33 * comments(0) * trackbacks(0) * – –

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です