英単語の覚え方 王道編 私はこれが一番最強だと思っている


おばんです。

 

日本のみなさんの英語力を勝手に応援する、英会話講師のJeanです。

 

今夜のあなたへの英語レッスンは、ちょっとだけ深い、単語クイズ。

 

「Wonderful」 は、日本語では「素晴らしい」とか「素敵だ」などと訳されますが、よく見ると2つの単語がくっついてできています。

元々の意味はなんでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Wonder (驚き、不思議) + ful (たくさん)

 

ということで、驚きがたくさんあると、素晴らしくなる、という発想ですね。

 

Alice in Wonderland = 不思議の国のアリス

あれも、不思議がいっぱいな、面白くて素晴らしい国の物語ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢字のつくりを見ると意味がなんとなくわかるのと同じように、英語の単語も、組み合わさったものを別々に見てみると、意味がわかるものがたくさんある。

 

Helpful    :      help (助け) + ful (いっぱい)  = 役に立つ

 

Pedestrian :    ped (足) + str (=street 道) + ian (人) = 歩行者

 

Cooperate :     co(一緒に) + operate (操作する) = 協力する

 

レッスンで、こうやって単語を紹介すると、

 

ほーーー

 

と言って、生徒さんが単語の意味を覚えてくれる。

 

英単語力増やしたい方、おススメの方法。

 

語源を知る

 

語源っていうと難しく聞こえるかもしれないけど、言い換えると

 

短い単語の意味を知る

 

ですね。

 

こういうのは簡単。

 

Tele(遠く) + phone(音を伝えるもの) = 電話

Tele(遠く) + scope(見るもの) = 望遠鏡

 

 

 

語源は、とりあえず、この34個を覚えたらいいらしい。

いや、よく見ると34個じゃないけど、日本人なら割と常識的に知ってるやつも多いね。

http://gogengo.me/magical_roots

 

やりすぎると嫌になってくるから、今日はここらへんで勘弁しときましょう。

 

 

 

 

 

はいはい、さてさて。

 

とてもいい本を読んだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は思い通りにならないことを容認できることで、人間はふくよかになっていくと思います。

運命を認めないと、人生にいい香りがしてこない。

しょった言い方をすれば、それぞれの運命をむしろ土壌にして自分を伸ばそうとする時に、多くの人は運命を変えて偉大になるような気がします。 (本文より)

 

 

うん。

はい。

 

おやすみなさい。。。。

 

Jean

英会話のJEC

http://jec.jellybean.jp/

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です