Laurenと。


白人とこんなに仲良くなったのは、人生初めてである。

JECの外国人講師、Lauren(ローレン)とは、同僚であり、良き友達でもある。

Laurenは、大の写真好きである。
周りにこんなタイプの写真好きがいないので、驚いたのだが、ミーティングを兼ねてジャパニーズなランチをしていると、いつものように、大きな一眼レフのカメラを取り出し、ランチの食べ物を撮るLauren。

「いつも食べ物の写真を撮るよね。」

と聞くと、

「食べ物の写真は、練習のためにいつも撮っている。」

とのこと。

そして、

「今、自分の写真のプロジェクトとして、毎日アメリカのいろんな祝日にちなんで写真を撮っている。」

と。

ほう、よくもそんなにいろんな祝日があるもんだな、と思っていると、

「お願いがある。」

と言って、ひとつの写真を取り出した。
それがこの写真。

これは、Victory Over Japan Day (戦争で日本に勝った日)の、みんな歓喜にあふれる、アメリカでは知らない人がいないという写真だそうである。

日本人としては、微妙だが。

そして、

「今日は、Victory Over Japan Day だから、二人で日本版の、この写真を撮りたい」

と、Lauren。

えぇ! 何 その発想!!

ということで、撮った写真がこれ。

寿司屋のとなりの通りで撮ったのが幸いし、なんだなんだと見に来た寿司屋のお兄ちゃんがかぶっていた帽子が、どうしても欲しいとLaurenが言うから、無理やり借りましたよ。
体はりましたよ。

でも、なかなかうまく撮れてるでしょ。

明日、カナダへ出発です。現在、夜中1時、パッキングをがんばっております。

では。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です