Kずやに会う


最近、中学校に勤めていたころの教え子から、よく連絡が来る。

昨日は、Kずやに会った。
旅について、いろいろ聞きたいと言う。

彼は、中学校のころから、かっこよくて、勉強ができて、サッカー部で、しかもいいやつ、と、いわゆる、もて男の代表みたいなやつだったが、22歳になった今も、その風格をかもしだしていた。
もうちょっと背がのびてたら、ジャニーズいけたのにねぇ。

彼が、高校に行って、かなり英語をがんばったとのこと、先生、かなりうれしかったなぁ。

あのころの中学生たちは、確実に成長している。

U作は、4月から社会人。TOEIC勉強中。
Kずやは、大学院を目指し、TOEICと、そしてヨーロッパに行こうと英語をがんばるらしい。
Chilleは、カナダで、留学生活を満喫。
Nつみは、オーストラリアで、就職活動を始めた。

今、22歳のあの子らと話すと、とても心地よく話ができるのは、どうしてだろう。

中学校で働いて、たーくさんの教え子がいて、良かったと思う。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です