スウェーデンからの客人


スウェーデンから、二人のカップルがやってきた。
フレドリック(Fredrik)とエヴァ(Eva)。

今、日本は、行楽日和。

ということで、珍しく外国人連れて、一緒に遊びに行った。
久々の霧島登山。

と言っても、4歳の娘も一緒だったので、1時間ほどのハイキングって感じかな。
ひとつの山の上の湖を見て、帰ってきただけだったけど、山の中を歩くのはとても気持ちがよく、また娘にとっては初めての山歩きで、往復約2時間がんばった!

登山を終え、足湯に浸かり、鹿児島満喫。

最後の夜には、お好み焼きパーティ。
日本が初めてという外国人にも、お好み焼きは、かなり人気。

うちのレッスンにも参加してくれて、スウェーデンの話などしてくれたし、助かりました!

さて、恒例のカルチャーショックスウェーデン編いってみよー

・スウェーデンは、ヨーロッパの北にあるであるため、夏にはほとんど一日中(夜中も)明るい日があり、はたまた冬にはほとんど一日中(お昼も)暗い日があるということ。

・Fredrikは、192センチと、めちゃめちゃ背が高くて、車に乗るときに頭をぶつけたり、教室の柱に頭をぶつけたりと、日本では苦労していたが、192センチはスウェーデンではざらだということ。

・Volvo(車)は、スウェーデンの車であるということ。

・IKEA(家具店)は、スウェーデンの店であるということ。

・H&Mは、スウェーデンの店であるということ。

・二人ともきれいな金髪をしているので、それは地毛なのかと聞いたら、エヴァは染めていると言っていた。
スウェーデンでは、子どものときは、ほぼ白髪で、成長するにつれてだんだん髪の毛の色が濃くなっていくらしい。

そのことをある生徒さんに言ったら、

「日本と逆ね」

と言っていた。

そういわれてみれば、そうだね。

・うちのドラム式洗濯機を見て、

「タイムマシーンみたいだね。」

と言っていたこと

・スーパーで買い物をしていたときに、ちりめんじゃこの入ったパックを見て、
「これは、麺?」
と聞いてきたこと。

美男美女カップル、
特に、Fredrikは、音大生で、ヘビーメタルなバンドを組んでおり、なにやらいくつかの会社からCDを出さないかと言われているという。

将来のビッグスターを願って、

It is very nice meeting you!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です