青い空と青い海と。


今、愛知からの生徒さんと、北海道からの研修生君が来ているということで、日曜日は、鹿児島観光に、生徒さんが連れて行ってくれました。

恒例の観光は、これで3回目。
今年は、ちょっと足を延ばして、宮崎まで。

まずは、九州の小京都という、飫肥(おび)城へ。

それにしても、珍しいね、この飫肥(おび)っていう漢字。
何度聞いても、覚えられない。

なんだか、緑がたくさんの空気がきれいなとこ。

木がでかいんだ!
それがわかるように、木にくっついてみた。

そして、飫肥(おび)では、おび天とかいう食べ物が有名らしく、おび天うどんを食べる。

うん、まぁはっきり言って、おび天よりも、うどんのこしがすごくあって、うどんがうまかった!

そして、日南を過ぎ、鵜戸神宮へ。

いや~
私はこの神宮、とても気に入りました。

海沿いにあるのがとてもいい。

そして、肝心の本体は、海沿いの道を歩いた先の、洞窟の中にあった!

そして、その中に、お乳岩たるものがあり

この神宮は、おちちグッズでいっぱいだった。

運玉とよばれる玉が5個100円で売ってあり、それを下にある穴に投げて入ったら、願い事が叶うということで、願いごとがいっぱいあるTakaがトライしたが

はい、残念。
Takaの願い事が叶うのは、もう少しかな!

いやー海がきれいだ!

天気もいいし、上機嫌で、次の目的地、大昔のハネムーンのメッカ、青島へ。

海がきれいなのもさることながら、
さすが観光地なので、色んなお土産グッズがあり、

最後まで買おうかどうしようか迷った、困った女房ですTシャツ。

そして、また買うべきか迷った、鬼嫁Tシャツ。

お土産にあげると、怒られそうなTシャツがいっぱい。

いい日でした。
ありがとうございました!!

来年は、どこ行きますか!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です