ある日曜日


やっと日曜日がきた。

ランチは、家族3人で、近くのおいしいおそばやさんに行ったりして。

なんだか、おなかいっぱいになったら、眠くなってきたりして、うとうとお昼寝なんかしたりして。。

「ママ! 起きてよ!!」

「は、ごめん、ごめん。
何して遊ぶ?

あ、自転車の練習しようか」

そういえば、先週末、おばあちゃんと一緒に、自転車ででかけた娘。
自転車やさんで、補助輪を取ったと言っていた。

うちのマンションは、せまいが、とてもいい点がふたつ。

1.繁華街に歩いていける

2.近くに川があり、川沿いは、ずっといい感じの公園になっている

その公園で、今日は、娘と、補助輪なし自転車練習。

これが、こどもの自転車というのは、とても背が低いので、支えながら、自転車と一緒に走るという行為は、大人にとっては、とてもいい運動だということがわかった。

後一ヶ月くらいで、乗れそうになるくらいには、なったよ。

晩御飯には、スーパーで買った安いステーキ食べて~

「ん~やっぱり一枚200円のステーキは、かたいねぇ。」

と反省し

夕方からは、

娘は娘のチア

私は私のチア

という日曜日。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です