フランス土産


うちの生徒さん、Andyちゃんがフランス旅行から帰ってきた。

JECに入ってきたころから、フランスが好きで、もう一度いきたい、と言っていたAndyちゃん。

そう思っていても、なかなか実現できない人も多いと思うのだが、あっさり実現しちゃいましたね。さすがです。

Andyちゃんがフランス行きが決定して、準備をしている、という話をレッスンでしていたころに、私のパリに住んでいるフランス人の友人からたまたまメールが来て、

「いつフランスに来るんだ~
早く家族で遊びに来い来い」

と、しつこくいつまでも言ってくれる友人がいて、何度もフランス旅行を計画してみようとしたのだが、娘もその友人を知っていて

「一緒にフランス行こうね~」

と言っているだけに、娘を置いていくわけにもいかず(だんなは置いていってもね)、と考えると、いつもの旅の予算の倍かかる。
すでに2月にはタイ・カンボジアに行くことが決定しているし、今飛行機のサーチャージが高いし、うむ~としぶっていたところ

「あ

とひらめいたのだ。

Jean「あのさ、今年、私たちは行けないんだけど、うちの生徒さんが行くんだけど、もし良かったら、現地情報教えてあげくれない?」

パリの友人Gilles「喜んで!」

ということで、Andyと日本大好きフランス人夫婦GillesとLiseがパリでご対面することになった。

二人のおうちに行ってご飯を食べたり、ルーブル美術館の無料チケットをもらったり、あ~それ、私たちがしてもらおうと思ってたこと、してもらったんだね~ということで、良かった良かった。

私はといえば、

こんな素敵なお土産もらいました。

ビンに入ってるものは、

「トリュフ入りマヨネーズ」

ナイスです~
そういうの、大好きです~

あ~
ヨーロッパのものは、パッケージなんかもなんだかかわいいよなぁ。

Andyちゃんからメッセージいただいたので、紹介いたします。

「フ ランスの感想…
一人旅だったので、ゆっくりパリを見て回りました。
自転車に乗ったり、夕日のセーヌ川をクルージングしたり、エッフェル塔や美術館に行った り、カフェでコーヒーを飲んだり…憧れのパリを満喫できました。
Jean先生のお友達夫婦にもお会いでき素敵な時間を過ごせました!
フランス語は全く話せ ませんが、身振り手振りのジェスチャーと英語でたくさんの人とコミュニケーションが図れたのも楽しかったです!

一人旅は初めてでしたが、素敵な出会いや経験ばかりで本当に楽しかったです

Jeanの友人の、日本大好きフランス人夫婦のお宅にて。
なぜ、たこ焼きののれんが、パリのアパートにあるのだろう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です