元気の秘訣


なんだか時間があったので、料理をしながらテレビで健康番組を見ていたら、90歳で活き活き、元気な女性が出ていた。

職業はピアニストらしく、毎日5時間だったか、ピアノをひいている。

そして、その方は、肉食系女子(肉食系おばあちゃん?)で、朝からソーセージを食べ、昼はてんぷらを食べ、夜はサーロインステーキを食べていた。

毎日、往復2時間かけてスーパーまで歩き、毎日ピアノを5時間弾き、好きなものを食べ、活き活きとしているおばあちゃん。

素敵です。

 

健康番組だったので、その方の健康度をチェックしていたが、臓器やら筋肉量やらとっても健康であった。

 

 

私はというと、私も結構健康女子(健康おばちゃん?)の部類だと思うのだが、肉はあまりいけなくなった。

高級ないい肉(特に牛肉)は、見たとき

「わーおいしそう!!」

とかなりテンションが上がる。

 

一口食べて、

「うま! 柔らかい!」

 

2口目

「おいしいですねぇ。うんうん。」

(高級な肉を、自分のお金を払って食べることはないので、相手に気を遣いながら)

 

3口目

無言・・

 

無理して4口目を食べる

 

もったいないから5口目もいっとく

 

ギブ・・

 

ということで、すでに、霜降り肉は2口目まで。
という胃になってしまった。

 

チアをやったり、トレーニングをやったり、お野菜をいっぱい食べるように心がけたりと、がんばっているのだが、胃は実年齢36歳どころか、50歳くらいのよう。

 

90歳のおばあちゃんが、サーロインステーキをおいしそうに食べるのを見て、すごいなぁと思い、

 

そして、何より思ったのは、

 

好きなことを好きなだけしている人というのは、元気だ!

 

そんな人生を送れるように、今できることをしたい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です