美人道


美人道とは、その名のとおり、美人になるための道である。

 

自分の昔の写真を見ると、

わーぜんぜんかわいくないなー

と思う。

そんなあたしとずっと付き合ってくれていた彼に、びっくりと感謝の念である。

 

20代のころよりは、美人道を意識して、がんばっている。

 

美人道1

必ず化粧を落として寝ること

 

これは、どんなに酔っ払って、トイレで吐いてても、やっている。
これぞ、美人道。

 

美人道2

水をいっぱい飲む。

 

これは、旦那に習った。
こんなに水を飲まない人は初めて会った、と言われたくらい、以前は水分なしでパンを食べられるほど、ぜんぜん水分なしでも平気だった。

水をよく飲むようになって、肌がきれいになった。

 

美人道3

トレーシーメソッド

今はまっている運動DVD。

トレーシーの言葉をそのまま借りると

「私は、ジムのマシーンで鍛えたような、6つに割れているおなかは、あんまり好きじゃないの。
それよりも、女性らしく、セクシーな体を作るために、この運動をしているよ。」

 

はい、同感です。
かなりきついですが、女性のみなさんにはお勧めします。

お尻がちょっときゅってしてきたかも。

 

美人道4

ハンドクリームと、薬用リップを持ち歩く

 

この年になると、気づけば手がかさかさしていることがありますね。
唇も、春なのに、いつもリップをつけたくなるし。

でもリップつけすぎは注意らしいね。
この前、リップつけてたら、

いっつも薬用リップつけてて、おかまちゃんみたい。

と言われた。
おかまちゃんはリップつけるのかなぁ。

 

 

美人道5

マッチング下着

 

とっても美人な生徒さんが、レッスン中英語で言っていたこと。

「今日は寝坊しちゃって、下着もちぐはぐで会社に行って、すごい恥ずかしかったんです。」

 

Jean(今日、パンツとブラ、マッチングしてたっけ?)

ということで、見られようと見られなかろうと、下着のおしゃれをすると。
上が黒で、下がブルーということがないように心配りをすること。

 

 

以上、私の心がけている美人道。

 

美人への道のりは、遠くて深いぞ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です