テレビ出演


Jeanです。

今夜のあなたへの英語レッスンはこちら。

He wrote his autobiography.

彼は何を書いたの??

「彼は自伝を書いた。」

autobiography : 自伝

はいはい、さてさて。

毎週水曜日の夜は、ちょっくら憂鬱。

そして、毎週木曜日の夜は、かなりの充実感。

それは、木曜日は、いつもスケジュールが複雑で

9時から大学で記憶の実験

夕方からキッズチアレッスン

夜は英語レッスン

ということで、いろいろ考えることが多いし

「やばい、先週読んどくように言われた論文読んでない」

と焦ったり

「今日のチアレッスンは、新しい曲使ってみよう」

とわくわくしたり

「今日の国際クイズは何の問題にしようかなー」

と考えてみたり

で、同じ系統でないので、なんだか前日はちょっと緊張する。

大学で必要なパソコンとか

チアで必要なスポーツな服とか音楽とか

忘れ物ないよね?

大丈夫だよね??

JECにはなんでもあるから心配ないけど、他のとこに行くとなると、いろいろ考えるよね。

で、今、充実感満載の、気持ち良い夜。

そういや、先週の今日

大学の学食で麺待ちのとき(学食では麺が大人気)

携帯がブルって(この表現、古い??)

見たら、東京の番号。

そういや、朝からなんか東京から電話かかってきてたけど、私はマウスと格闘してたので、無視してたんだ。

で、出てみると

「こちら、東京のテレビ局のものです。」

はぁ。。なにか??

「『嵐』が出ている番組を担当しております。」

嵐?くらい、あたしも知ってるけどさ。

む? もしや、鹿児島でがんばっている女性ってことで、情熱大陸への出演依頼だったりなんかして??

と、ちょっと胸踊らせてしまったのだが

「そちらのスクールの先生の、Ryan Coxさんに、こちらで企画している当番組にご出演していただきたいのですが。」

あーーね。

よくある話ね。

なんか、いい外人知りませんか、ってやつよ。

あのねー、あたしそんなに暇じゃないんだよ!

今も、マウスと格闘してきたばっかりなんだよ!!

と思いつつ、そこはオトナなんでね

Jean「なるほどですね。ちなみにRyanは日本語ほとんど話せませんけど、大丈夫ですか?」

テレビ番組スタッフ「いやいやいや、それは困ります。 ほかに日本語が話せる外国人知りませんか?

もしよかったら、詳しい資料お送りますけど。」

って、あのーーー、あなた、あたしの友達じゃありませんよねー

あたしには、なんのメリットもないよね?

そんなリクエストを、よくのうのうと頼むよね。

と思いつつ、オトナなんでね

Jean「あー、えーーーと、それってギャラとか出るんですか?」

テレビ番組スタッフ「あ、はい。一応」

ってことで、日本語が話せる外国人にそこのテレビ局の番号を教えて、興味あったら連絡して

ということで、終了しました。

はー、いいことしたわー。

あたしにも、きっと何かいいことが返ってくるわ。

と自分に思い込ませ

おやすみなさい。

今日の写真は、キッズチアレッスンで、相当がんばってるJeanセンセーの図。

いやー、膝が痛むのが嫌だから、もうジャンプはしないことにしている。

寝よ寝よ。

おやすみなさい…

Jean * – * 23:12 * comments(0) *trackbacks(0) * – –

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です