小学生女子の生態


おばんです。
Jeanです。

今夜のあなたへの英会話レッスンは、さきほどやった中級英会話レッスンよりこちら。

福岡は鹿児島より、交通の便がいい。

英語でどーぞ。

Fukuoka has better transportation than Kagoshima.

絶対に覚えたい単語
transportation : 交通機関

もう一個、昨日のマンツーマンレッスンでやった、この表現もやろう。

予定日はいつですか?

はい、英語でどーぞ。

When is the due day?

due : 満期の、締め切りの

という意味なので、仕事などの締切日も同じ表現ですね。

はいはい、さてさて。

今日は一番忙しい木曜日。

なのに、さらに、小学校の朝のパトロール係も任命されて、

髪もぼーぼー、もちろんノーメイク、一応パジャマではない状態で、腕章つけて子どもと登校。

もー、親だって忙しいのにぃ。

と、いつも学校の行事を嫌がっている私。

でもね、今日朝歩いてて、発見した。

ボランティアで、小学校の前の横断歩道で、子どもたちが道路を渡るのを誘導しているおじちゃんたち。

それが、たまたま、JECの教室の大家さんでね。

全国の小学校の状況はわからないけれど、うちの子どもが通う小学校は、7時半までに登校となっている。
だから、うちを出るのが、7時過ぎ。

早くない?
早過ぎない??

と、入学当時は思っていたが、今ではすっかり慣れました。

朝早くからがんばっている、横断歩道のおじちゃんたち。

校門に並んで、あいさつ運動をしている高学年のお兄ちゃんやお姉ちゃんと、先生たち。

すでに校庭でドッヂボールをしている小学生たち。

朝って、気持ちいいね。

私が二度寝してるときに、みんなこんなにも活動しているのか。

と、自分を振り返り反省し、

仕事が遅く終わるからと言って、朝を活用しないのはもったいない気がしてきた。

私も、昔はああやって、夜早く寝て、朝早く起きて、学校に行っていた。

シャイな小学生が、ひそかにがんばっていたことのひとつ。
意味もなく、一年中半袖で通して、学級通信に載ったこと。

女子1人だった。
いまだに記憶に残っている、ということは、自分なりに嬉しかったんだろうね。

さて。
今日の小学生女子たちとのチアレッスンにて。

今日、一人の子がチアやめるということで、お母さんと本人から手紙をもらった。
チアは大好きだったけど、学校の器楽部が忙しくなって、器楽部をすることにしたんだって。

その子、いつだっただろう、2年前くらいにも手紙をくれてね、

「先生のチアの演技がかっこよかったです。私もあんな風になれるようにチアをもっとがんばります。」

って書いてあったのを覚えてる。

子どもって、いろんな人に出会って、いろんな考え方をしていくもんだと思うし、

誰かが辞めていくのはもちろんさみしいけど、でも、

うん、そっか、今のあなたは器楽をがんばるって決めたんだね。
じゃ、がんばりな。

と思うな。

客観的に考えると、学校の器楽部のほうが練習の頻度が高いから、そのほうが上手になると思う。

あの子、入ってきたときは、ものすごくリズム感がないほうだったけど、今はそんなこを忘れていたくらい上手になった。

もう会うことはないかもしれないけど、その子の成長の過程で、何かになれているといいな。

そんなことを思いながら、今日も、ほめまくり作戦で、小学生女子と楽しいひと時を過ごした。

おーかわいい!

やればできるじゃないかぁ。

いいねぇいいねぇ。

お!そのお顔いいねぇ。

おー、ジャンプ高い、すごい!

そのポーズ、いいなぁ!

おそらく、グラビア写真家と同じセリフと言っていると思われます。

来週初めは、おはら祭。

次は1月の大会。

次々にやらなきゃいけないことがやってくるけど、でもそれが楽しいんだろうね。

さ、早寝しよ。

おやすみなさい。。。

Jean * – * 21:30 * comments(0) * trackbacks(0) * – –

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です