東大に行こう.


おばんです.

Jeanです.

今朝のあなたへの英語レッスンはこちら.

京都はすごく寒かった!!

英語でどーぞ!

京都はすごく寒かった!!

It was freezing in Kyoto!!

覚えたい単語

freezing : 凍えるほど寒い

だって, 冷凍庫は

freezer だものね.

はいはい, さてさて.

先週の土曜日は, 鹿児島はぽかぽか陽気で, レッスンに来た生徒さん方は

「もう春ねぇ. その春らしいコート, 素敵ですねぇ.」

なんて話していたのに, 私は完全冬したくで, ふわふわのベストを着ており, なんだか恥ずかしかった.

野暮用があり, 先週末の弾丸京都の旅.

新幹線って, なんて快適なのだろうか.

京都まで4時間ちょいで着いてしまった.

もう一つ, 英語やる?

新幹線って, 英語でなんでしょーか.

bullet train

といいますね.

bullet は, 「弾丸」という意味で,

「弾丸のように早い電車」

ってことですね.

比べてみると, そういえばなんだか形も似ているような..

bullet

bullet train

アマゾンで注文していた本がちょうど届いて, 座席で読書してちょいと昼寝したら, もう着いた.

私が脳科学をやろうと思った, きっかけになった方の書いた本.

私もこんな風になりたいと思ってる.

この著者の方はね, 東大出身で, 今も東大の先生で, ものすごく頭が良くて, 私とは全くくらべもんにならないんだけども

しかしだね, 私と比べる必要はないのだ.

なぜなら, 私ではなくて,

私の教え子くんや教え子ちゃんたちは, こういうレベルの人たちがどんどん出てくる予感がやけにするから.

ということでね.

来月, 東京に行く+ 東大大学院に, 教え子がいる = 東大に行ってみよう, できればこの先生に会ってみたい!!

という密かなる野望を抱いている.

ふふふ.

もつべきものは, やっぱり, 教え子である.

さて.

京都って, なんでも高いイメージがあったんだけど, 地元の人に案内してもらうといろんないい情報をもらえていいよね.

賞味1日しかいなかったのに, とても気に入って, 3回も行ってしまった, 錦市場にて.

帰りの新幹線は, うなぎの肝串を食べながら.

この前, 誰かが言ってた.

「違う土地に行くということは, いつもと違う刺激を受けるということ.

たまにはこの刺激を受けに, 旅に出たい.」

そう, この刺激が好きなんだ.

久しぶりに会った, 滋賀に住む叔母は,

「寺なんか見て, どーすんねん.」

と言っていたが, 地元の人は決して感じない感覚があるよね.

さて, まだ早いから, ピアノでも弾こう.

おやすみなさい…

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です