日本人が必ず間違う, この英語表現.


おばんです.
Jeanです.

今夜のあなたへの英語レッスンは, 先ほどの初級TOEICレッスンの文法レッスンでやったこちら.

助動詞「can」を使って, 自分ができることを英語で言ってみよう.

できれば,

「えー, そんなことできるの~?! 意外!!」

ってやつにしてね.

と, 結構ハードルを高くして.

そしたら, いろんな答えが返ってきた.

「I can play golf.」

うん, それは前から知ってる.

「I can play the piano.」

おーー, 男子にそう言われると, たいていの女子はポッとなるよ.

「I can play kendo.」

うん, 日本的な武道ってなんかかっこいいよね.

「I can do surfing.」

おーーー, サーファーは絶対的にビーチではもてるよね.

はい, ここで問題.

よく日本人が間違える, これ.

「I can play kendo.」

どこが間違い??

そうです, 「play」はスポーツでは球技しか使えないのです.

だから,

「剣道をする」=「do Kendo」

とか

「ヨガをする」=「do Yoga」

になります.

では, この文のちょっとした間違いは?

「I can do surfing.」

「surf」は 実は動詞です.

なので, サーフィンができます, というときは

「I can surf.」

となります.

ほかにも

「I can swim.」(泳げます.)

とかね.

みなさんも,

「えー, 意外!!」

と人から思われるようなこと, 英語でなんて表現するか, 言ってみてください.

人は, ギャップに弱いんだぞ.

惚れられるかもしれないぞ.

私の場合は,

「I can’t swim.」

と言うと, 「意外だね」と言われることが多い.

小学生の頃, 水泳大会の選手に選ばれて, ビリになったあの思い出がどうしても消えない.

18の頃, 友達と海できゃっきゃしていたら, 波にもっていかれて, 気づけば沖に流されていて,

波に飲まれながら,

「あぁ, あたし死ぬんだな. 海って簡単に人が死ぬんだな.」

というあの思いは, 今でも鮮明に覚えている.

結局友達のお兄ちゃんのサーファーに助けてもらって助かったのだが, あれ以来, 泳ぐことがめっきり嫌になった.

海外に行くと, ビーチには行くが, 実は決して泳いでない.
ダイビングとかシュノーケリングしてるだけ.

こんな写真を撮っているが, 実は, 5秒間ほど, 水中にいて, 泳いでるふりをしてるだけ.

きっと, 今, 15メートルも泳げないと思う.

えぇ, 女優ですから.
泳げるふりをしているだけです.

さて, 来月末は, 子どもたちを連れて, オーストラリアのパース.

今回は何ができるかな.

おやすみなさい…

今日の良かったことはねぇ

うちのMeg先生曰く, 今日から春らしくって,

そういえば, 寒いけれども, なんだか日差しが眩しくて,

昼間の空き時間に, 温泉に行った.

露天風呂に浸かりながら, 平日の昼間に, こうやって390円で温泉でゆっくりできるって,

すごい贅沢な気分になって良かったなぁ.

今日行ったのは, ここ, 芦刈温泉. 緑に囲まれた露天風呂と, 2種類のサウナ.
http://www.asikari-spa.com/

鹿児島ってね, 基本的に温泉はほとんど390円.
他県の人にとっては多分安い.

鹿児島人にとったら, これでもかなり高くなった.
昔は300円だったのにねぇ.

でも, 390円って, ちょっと帰りに寄ってくか, ってなれる料金でしょ.
で,

お肌ぴかぴか

ゆったりリラックス

人混んでない

いいところに住んでます.

他県の方, おいでませ.

おやすみなさい….

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です