どうして子どもはあんなに伸びるのか。大人と子どもの決定的な違いはここ。そしてそれを意識したら、大人でもいけるというやつ。


おばんです。

日本人のみなさんの英語力を勝手に応援する
英会話講師のJeanです。

今夜のあなたへの英語レッスンは、こちら。

大人気の(誰に?)英語でいえますか?シリーズ。

今日は、「実は英語じゃなかった!カタカナ言葉」いってみましょう!

★1 マンション

★ 2 サラリーマン

★ 3 ノートパソコン

★ 4 ドライヤー

★ 5 パン

★ 6 コーンフレイク

★1 マンション  condominium(=分譲マンション。 賃貸アパートは、apartment)

★ 2 サラリーマン  office worker

★ 3 ノートパソコン  laptop computer

★ 4 ドライヤー    hair dryer (dryer=乾燥機)

★ 5 パン  bread  (パンは、ポルトガル語)

★ 6 コーンフレイク   cerial

はいはい、さてさて。

今日は、よく動いた。

朝から、娘の小学校にてPTAのミーティング。

PTAってなんの略か知ってますか?

Parent –  teacher association (直訳:保護者と教師の組織)

ですね。

運動はダンスしかできないのに、なぜか学年の保体部長になってしまった。

ここで、働くお母さん代表として、私の心の叫び。

日本のお母さん=子供が学校行ってる間はヒマ なわけじゃない。

平日の朝に打ち合わせって、仕事の調整相当がんばってます。

ねぇ、この広報っている? これだけがんばって作ったとして、どれだけの人が読んでくれてるの?

ねぇ、この活動いる? 本当に子供のためになってるの??

えぇ、きりがないので、ここら辺でやめておこう。

部長になったので、ずっと感じてきたこの気持ちを、ぶつけてみたい。

誰に??
ここがまた問題なのよ。誰にぶつければいいの?

きっと、また今年も、そんな気持ちをもんもんとかかえながら、時は過ぎていくんだろう。

日本のお父さん!
日本のお母さん、がんばってます。
今日の打ち合わせのお母さん率100%、お父さん率0%です。

その現実をわかっていただき、仕事から帰ったら、お母さんの愚痴を聞いてあげてください。
今はそれだけで我慢しておきます。

はい、次いこう。

今日の一番良かったことはね!

今日やった企業レッスン、初めて all English でできた!!

いや、これは快挙です!
約10年経って、やっとここまできたーーーーーー

というのも、私が担当していたのは、英語が苦手な企業戦士が集まる、超初級クラスだったので、

「英語でレッスンしてもわからないので、日本語でお願いします。」

という要望があったから。

それが、少しずつ英語ができる人が増えてきて、

「せっかくやるなら、全部英語でのレッスンを受けたい」

という希望の方が多くなり。

嬉し泣きの気持ちです。

だってさ、子供はどうとでもなるのよ。

日本語もたどたどしいのに、英語でレッスン受けるわけですから。

そして、子供は自然と適応していく。
そして、英語を習得する。

大人の場合は、

英語でレッスンされても、きっとわからない。
自信がない。
答えられない。

と思うわけですね。

そこが大人と子どもの徹底的な違いです。

相手を、または環境を、受け入れられるかどうか。
子どもは誰でもその力があるけど、
そんな力がある大人の方は、伸び率が圧倒的に高いですね。

そんなことを思うと、大人でも

「わからなくてもとりあえずやってみよう!」

というチャレンジ精神がある方のほうが、絶対的に英語は伸びます。
大体でいいのよ。
完璧主義者は、いろんな面で支障が出てくるってこと、感じてますよね。

えぇえぇ、そして。

今日の残念だったことはね。

背中が痛い。。
先週、マウス君たちと、変な姿勢で格闘した4時間にやられました。

整体に行ったら、先生に言われたこと。

「腰を曲げるんじゃなくて、股関節を曲げるんですよ。」

ということで、ここ最近は、低いところに用があるときはこれ。

注 わかっているかと思いますが、画像は私ではありません。

さらに低いところに用があるときはこれ。

注 もちろんこれは私ではありません。

こんな格好で、マウス君たちと格闘してる実際の私の姿を、むしろ誰かに撮影してもらいたいくらいなのだが、
一人寂しく、記憶の実験しております。。
ちとつらい。

さて、明日もレッスン満載だから、もう寝よう。

明日は、今日郵送で届いた、高級ソーセージを焼いて食べるのだ。
むふ。

おやすみなさい。。。

Jean
英会話のJEC
http://jec.jellybean.jp/

Jean * – * 23:08 * comments(0) * trackbacks(0) * – –

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です