英会話Tips 英語で豚はなんと鳴く? こんなに違うの??


日本のみなさんの英語力を勝手に応援する、英会話講師のJeanです。

 

今日の英語クイズは、動物の鳴き声。

 

1  dog

 

2  cat

 

3  pig

 

英語でなんと鳴く??

 

 

 

 

 

 

1  dog   bow wow (バウ ワウ)

 

2  cat  meow meow (ミャウ ミャウ)

 

3  pig  oink oink (オインク オインク)

 

 

犬と猫はわかるが、豚は は??と日本人なら思いますが、豚の鳴き声をよーく聞いてみると、なんとなくそう聞こえるような気がするような、しないような。。

 

 

 

はいということで、今回の特別クラスは、タンザニア出身のJessey先生担当、「farm animals」.

月に2回行っている特別クラス、英語のスーパーキッズを育成しようという、スーパーキッズレッスンのご紹介。

 

「英語を学ぶコース」ではなく、「英語で学ぶ」コース。 毎回いろんなところから先生に来てもらい、科学、数学をはじめ、いろんな教科を英語で学ぶコースです。

 

扱う教科は、算数、理科、生物などのサイエンスの分野から、

図工、音楽、お料理、など楽しそうなものから、

異文化理解、課外授業など。

今年はピクニックも行きます!

 

これまでこのコースに参加してくれた子たちの成績。

 

英検

高校生3年生が、準1級に合格。(大学中級レベル)

中学2年生が、2級に合格。(高校終了レベル)

小学4年生が、2級に合格。(高校終了レベル)

 

学校関係

高校3年生が英検準1級に合格し、大学の英語のテストは自動的に満点。

中学生3年生が英検2級に合格し、高校の推薦をもらってすんなり合格。

 

わかりやすいところで言うと、そんな感じです。

 

 

ということで!

今年から、年齢を下げ、小学1年生から中学2年生まで参加可能になりました。

月に2回の土曜日、18時から19時まで。詳しくはこちら。http://jec.jellybean.jp/course/super_english_kids_course

 

これまでのレッスンの様子は、こちらにまとめています。

http://jec.jellybean.jp/category/super-english-kids-course

 

 

さて、ということで、今回のお題は、Jessey先生担当、「farm animals」。

 

Jessey先生の専門は「農学」で、お米の新種の開発をしている先生です。

彼の持っている英語の資格は、日本のテストでは存在しないレベル(英検1級の上のもうひとつ上のレベル)で、まぁ公用語が英語の国の人だけど、これはすごいことだと私は思っている。

だってさ、例えばアメリカ人だったらTOEFLとかの英語のテストとか受けないでしょ?

でも、今、日本で研究をしている彼は、英語のテストを受けてるんですね。そこは日本の私たちと共通点。

タンザニアの公用語は英語とスワヒリ語だから、そりゃ彼には取りやすいだろうけど、でも、英語のテストでものすごい高得点を取る経験をしている外国人講師というのは、意外と少ない、とても貴重な存在。

 

そんな天才肌の彼は、子供にとっても優しくて、いつもニコニコしている。

いろんな動物の紹介。

 

動物の鳴き声は、日本語と全然違うなぁ。

 

実際に農場で買われている動物のビデオを見たり、クラフトをしたり、

 

ひつじは英語でなんと鳴く? Baaaaa!  めぇぇぇじゃないの!?

 

 

英語で歌を習いましたが、歌ってとてもいい教材。

大人になると、英語で歌うってなかなかしないけど、子供の時にようにいろんな歌を英語で歌うととっても英語は上手になるし、思わぬ単語を知りますね。

 

楽しいJessey先生のレッスンでした。次はもうちょっと難しくするよ~がんばって!

 

 

次回のスーパーキッズクラスは、

2月29日(土)18:00-19:00 ニュージーランド出身 Stephen先生の「異文化理解」です。

 

なーーーんでも知ってる、Stephen先生。どんなレッスンになるかな??

 

お楽しみに!

 

 

 

Jean

鹿児島の英会話スクール 英会話のJEC

http://jec.jellybean.jp/

電話:099-219-3815

Email:contact@jec.jellybean.jp

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です