セブ島日記最終日 地元の市場で、ちょっとドキドキ


おばんです。
Jeanです。

やっと追いつきました、この日記。

パッキングをすませ、空港まで行くのにはちょっと早いな、ということで、これ書いております。

さて、今日は、最終日。

こちらで一番大事な、交渉の日。

ま、こんなところで、ビジネスの話はしませんが、うちの生徒さん方になるべくいい条件で、というような話。

今日結論欲しかったが、時間がかがるということで、結局、今のところ、提携するまでには至らず。

また、決まったらお知らせします。

さて、打ち合わせも終わり、今日のランチは、ご近所のおしゃれカフェにて。

spinach smoothie
spinachって、なんでしたか~

ほうれん草ですね。

ここの、ステーキ&チリのサンドイッチが、今回の旅で一番美味しかったぞ。

魚もおいしいし、この国は、食べ物が美味しい。

やっぱりアジアは、食べ物の面では強いな。

夜のフライトなので、何しようかな~と思い、

本当は、Bohol島という島に行き、世界一小さい猿を見たかったけど、時間的に無理だなぁ。

ということで、今日は地元の皆さんが行く、市場に行ってみることにした。

タクシーで30分くらいのところ、カルボンマーケット。

わー、地元感満載。

スリや、ストリートチルドレンに気を付けて、と言われたが、そんな雰囲気があるなぁ。

と、一人だったんで、ちょっとドキドキ。

果物や、お野菜や、お土産や、なんでも地元価格で、安いの!

にしても、こっちの人って、本当、商売っ気ないんだ。
おじさん、腹出して寝てるし。

むき出しの、大量の麺!
からからにならないの?とか、そーいうことは気にしないんだろうね、恐らく。

これは、恐らくジュース。
ビニール袋に入れるところが、私たちにはない発想。

おー、ニワトリがたくさん。

ネギ、これで10ペソ、ということは、25円くらいだよ。

このパインが、今まで食べた中で一番美味しかったと思うくらい、甘かった。

これ、何?
と聞いたら、

salt だって!

おばちゃん、完全に寝てます。

果物売りのお兄ちゃんと。

この下にある、巨大な果物、珍しい!

で、今夜は、自分のfarewell partyも兼ねて、お世話になったみなさんと、fruit party!!

日本人ならほぼ、好きな味。
フルーツの女王と言われてる、マンゴスチン

名前忘れたけど、これも、皮むきにくいけど、美味しかった。

ドリアン!

中身は、ウンチみたいな形で、味は美味しくなかった…
前食べた時は美味しかったのになぁ。

さて、そろそろ日本に帰りますか。

さよなら、セブ島。
さよなら、陽気なフィリピンのみなさん。

Jean * – * 22:57 * comments(0) * trackbacks(0) * – –

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です