セブ島日記総集編 短期間でがっつり英語やりたい方へ


フィリピン人は、陽気で、声が大きいこと

学校の先生たちが、小さくて、そしてレッスンの質が高いこと

学校の寮の下にいつもいる、タカトシのトシ似のガードマンが、優し過ぎて、働き過ぎなこと

タクシーを拾ってくれて、値段の交渉をしてくれたり
会うたび、どこに行くのかと、いちいち気にしてくれたり

1日12時間勤務で、真っ赤な目をして、日本人のためにせっせと色んなお世話をしてくれる、このフィリピン版トシのガードマンとお別れなのが、結構悲しかった。

果物が美味しくて、安価なこと

こちらのリゾートホテルは、泊まると普通に2、3万するが、スパのみだと2500円で、セレブ気分に浸れること。

他の語学学校に比べて、リタイヤ組の生徒さん方が多いこと

この国では、一般的にコーヒーを飲まないこと

代わりに、必ず、フルーツスムージーが安価で美味しいこと

フィリピン人は甘いものが好きなので、ソースやマヨネーズが、ほぼ甘いこと

セブの空港で、使用料といって1300円ほど払い、その際聞かれた質問が

何歳か?
結婚しているのか?
子供はいるのか?
なぜ1人なんだ?
2人を作っているところなのか?

と、出国にはあまり関係ないことを聞かれたこと

両替機が24時間使えるので、ラッキーと思って行ったら、お金が機械に入っていなくて、結局使えなかったこと

フィリピンでは、どこの建物にもガードマンがついていること。
セブンイレブンにすら、ガードマン常駐。

語学学校マネージャーさん曰く、
フィリピンの人は、向上心はないけど、競争心はある
らしく、
「それじゃ小学生じゃないですか」
と言うと、
「その通りです」
と言われたこと。

こちらの語学学校のマネージャーさんも言っていた。
とにかく、マッサージが安くて嬉しいこと。
実は私も、3日連続通った。
90分で1200円は、この国では高いほう。

綺麗なとこで美味しいものは、日本の3分の1の値段なこと。

ローカルなところで美味しいものは、日本の5分の1の値段なこと。

地元のスーパーに行くと、チョコレートバー一本で12円なこと。

セブンイレブンが至る所にあるのが、日本人としてはうれしいこと。

コリアンエアーのフライトアテンダントさんが、相変わらずきれいなこと

コリアンエアーのアナウンスで、韓国人は、かなり日本語が上手なんだけど、ザジズゼゾの音が苦手だから、
「これからめんじぇい品の販売をいたします。
めんじぇい品をお求めのお客様は、お申し付けください。
ありがとうごじゃいます。
カムサムニダ。」
と、なんだかかわいい感じになること。

なかなか興味深い国、フィリピン。

短期間でがっつり英語を上達させたい方

お安くで短期留学したい方

じんべいざめと泳ぎたい方

フィリピン英語留学、一般的な値段より少しお安くでご紹介できることになりましたので、ご相談ください。

jec.jeans.english.class@gmail.com

Jean * – * 09:12 * comments(0) * trackbacks(0) * – –

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です