JECを立ち上げるにあたり、チャリティ活動をJECの取り組みとしてやっていきたい。
そんな思いが芽生えたのは、JEC立ち上げ前に参加した、ピースボートの旅がきっかけでした。

チャリティ活動を始めるにあたっての経緯

地球一周の長旅で、一番心に残ったこと。それは、南アフリカでの出来事でした。
南アフリカは、裕福な人々が住んでいる地域と、とても貧しい人々が住んでいる地域が、くっきりとわかれています。1990年まで、「アパルトヘイト」とよばれる国の人種隔離政策により、黒人が不当に差別されてきたという悲しい歴史のある国です。アパルトヘイトが撤廃され、20年がたとうとしている今でも、黒人の生活レベルは低く、失業率は40パーセント近くたった2日間しか滞在していない私の目にも、それははっきりと映りました。

黒人居住地タウンシップへのツアーに参加した私が見たものは、ぼろぼろの家、食べ物のない子供、よごれた体、テレビでも見たことがないような、貧しい貧しい暮らしをしている人々でした。、エイズ感染者が8人に1人と言われています。

私は学校に行って子供たちと交流をする、というプログラムに参加しました。ところが、着いたところは、電車の廃棄コンテナが4つ並んでいる。その中に、子供たちがいっぱい。それが、この子達の学校なんです。そんな学校で学ぶ子どもたちが、私たちのために歌を歌ってくれました。一人一人の子供が出せるだけの声を出し、その40人分の声がハーモニーを作り出し、力強い美しさに圧倒されました。

どうしてこの子達はこんなところに住んでいるんだろう。どうしてこの子達はこんなにぼろぼろの服を着ているんだろう。どうしてこの子達はこんなに力強い歌が歌えるんだろう。どうしてこの子達はこんなに笑っていられるんだろう。どうして私はこんなに涙が出てくるんだろう。

そんな経験から、ひとつの大きな夢が生まれました。
世界の貧しい子たちのために学校を建てよう。もっと多くの教育の可能性を広げ、多くの笑顔を見られるように、少しでも関わっていきたい。生徒さんと協力して、JECとしてチャリティー活動を行っています。


今までの活動での結果

活動内容 金額
2006年冬 オークションに出品 75,709(円)
2007年春 第1回フリーマーケット 27,028(円)
2008年秋 第2回フリーマーケット 80,120(円)
2009年8月25日 第3回フリーマーケット 15,900(円)
2009年9月23日 第1回チャリティコンサート
※募金含む
169,506(円)
2011年7月22日 第2回チャリティコンサート
※募金含む
354,280(円)
その他、利子など 14,316(円)
計(2011年11月14日時点) 736,859(円)

今までの活動での結果


寄付のお願い

JECでは、アフリカに学校を建てようプロジェクトの寄付金を受け付けています。

振込先はこちら:
鹿児島銀行 天文館支店(店番050)
普通口座 680537 口座名義人 JEC(代表 中島優)
また、寄付を受け付けているサイトJust Giving JapanのASKA専用ページ (※別サイト)にて募集しておりますので、ご支援お願いいたします。また、Just Giving Japanのサイトについての使い方は、サイト内のサービスの内容・使い方をお読みください。