Our new teacher!


おばんです。
Jeanです。

今夜はあっさりと、こんな単純な質問。

「顎(あご)」って英語でなんてーの。

「chin」

といいます。

そういうやつを、幼児初級クラスでやっていたら、たまたま早めに来た小学一年生

「ずるい!なんで、幼稚園の子が「chin」って知ってるのに、あたしたちには教えてくれないの!?」

いや、結構意外に、大人も知らなかったりするんだよ、この単語。
と思いませんでしたか?

はいはい、さてさて。

今日から、新しい先生が、JECに仲間入り。

Johnです。カナダ出身です。
鹿児島大好きです。
詳しくは、ホームページアップしてから、またお知らせします。
よろしく頼みます。

余計な情報ですが、昔はイケメンでした。
っと、Johnは結構日本語が上手なので、あまり好き勝手書かないようにしないと。

いえ、今でもイケメンです!
今日送り迎えをしてくれた保護者のおばあちゃんが、

「あら、かっこいい先生!」

と言ってくれたし!

うちは、マンツーマンか少人数しかやっていないのだが、今日は、ラッキー!3歳児一人とJohnのマンツーマンレッスン。

なんだか・・

自慢するわけじゃないが、うちに来てる3歳児ね、もう文章で質問に答えられる。

John 「What animal is this?」

A君「It’s a hippo!」

って、初級レベルだと、必ず、「Hippo」と単語だけで答えるんですね。

それを、こんなちっちゃい彼は、文章で答えられるって、立派です。

と、ちょっとうれしくなった今日。

おやすみなさい。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です