世界で一番好きな食べ物


おばんです。
Jeanです。

今夜のあなたへの英語レッスンはこちら。
今日やったTOEICレッスンより、珍しく文法問題を。

All travel expenses should be claimed —— 11 o’clock in the morning, otherwise they won’t be reimbursed  on that day.

(A) till
(B) by
(C) within
(D) on

そーれ、がんばれ。
制限時間30秒よ。

答え by

by:~までに (期限をあらわす)

All travel expenses should be claimed by 11 o’clock in the morning, otherwise they won’t be reimbursed  on that day.

(すべての旅費は、午前11時までに請求されなければいけない。 そうしないと、その日には払い戻されない。)

覚えたい単語
travel expenses:旅費
claim :請求する (カタカナのクレームとは違うよ)
otherwise :そうしないと (すっごく日常会話で使う)
reimburse :払い戻す

こんなTOEICレッスンを、英語でやってるうちのおしゃれ生徒ちゃん、がんばってまーす。

っと。
はいはい、さてさて。

本日、企業レッスンの前期と後期の合間ということで、めーずらしく平日夜はのんびりしている。

17時ごろ終わる娘の英会話レッスンの迎えに行ったり、

車の中でパンを食べていたら、なぜか2階の教室の窓が開いて、小学一年生の生徒ちゃんたち

「あ、Jeanだ! あ、パン食べてる! いーなー ずるーい!!」

って、なんで子供って、あんなに鼻がきくんでしょうか。

今日で、Craig先生の火曜日クラスは終了となりました。
Craigは、来週オーストラリアに帰国します。
火曜日小学生クラスは、しばし、Jeanが担当します。
また、新しく、子どもコース担当、カナダ人のJohn先生が入ります。
また詳しくはHPでご紹介しますので、準備ができたら、ここでもご連絡します。

さて、うちの子供コースは、Jean, Craig,  Meg という講師がいるが、なんだか最近Jeanが人気がない。

生徒君S「だって、Jean, 厳しいもん。 Megのほうがいい。」

Jeanの厳しさの裏の愛情がわかるには、まだ若すぎるか、小学3年生のS君よ。
って、あまり嫌がられない程度に厳しくしなくてはいかんな。

そう、どこに行っても、講師が何人かいる場合には、私はどちらかというと、厳しいほうというカテゴリーに入れられる。

企業でも、やさしいJunko先生と、厳しいJean先生、と言われていた。

ここで、わたくし、公言いたします。

「Jeanセンセーは、期待している相手にのみ厳しい!」

ということで、S君、大いに期待しています

平日夕方が暇だったので、娘に、

「どっかご飯食べに行こうか。 あ!おいしいもん作ろうか!」

というと、即効、

「やだ! 王将がいい!!」

と言われ、王将ディナーで食べすぎました。
おいしいけど、多少、飽きました。

今日の写真は~中華つながり、ということで
私の、世界で一番好きな食べ物、カナダ、トロントにて、やっすい飲茶!

今度いつカナダ行けるかな~・・

おやすみなさい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です