カナダ留学決定


一年半ほど前から考えていた、カナダ留学が実現することになりました。
カナダの Hansa College という大学で、TESL (Teaching English as a Second Language)という資格を取ります。
カナダの英会話講師の国家資格です。
これが取れると、どこの国でも、英語が教えられるようになるということです。

入学試験もあり、ひさしぶりに緊張しながら試験を受け、一応 合格祝
私は、ここ4年ほど英会話学校に通っていて、ずっと試験対策も受けてきていたので、ここでやっと、発揮されました。

やっぱり、思うに、自分だけで勉強するのって、すーごく難しいよね。
週に一度でも、他人の力を借りて、レッスンを受けているほうが、ずっと楽に勉強できる。

TOEICレッスンを受けている生徒さんの気持ちがよくわかりました。
宿題をするのも、結構大変ですよね。
私は、家で勉強するのがぜんぜんできなくて、カフェなどで、模擬テストなんかをやってましたね。

私が通っているスクールは、ぜんぜん宿題もプレッシャーもないので、(まぁ普通の英会話スクールはそうなんですが)それこそ、自分でやらなきゃやった単語も全部忘れる。

私が受けたテストは、TOEFL と IELTS というテスト。
二つとも留学用のテストですが、TOEFLはアメリカ版、IELTSはイギリス版、です。

さすがアメリカは、進んでます。
テストはすべてパソコンでインターネットで受けます。
といっても、自宅ではもちろん受けられず、私は日程の都合で東京まで行きました。
スピーキングテストは、パソコンに話しかけます。
ライティングは、英文タイプが早くないと、時間内に終わりません。

それに比べて、イギリス版は、とーってもクラシック。
すべて紙に書くテストだし、リスニングなんて、わざわざ問題を読む時間まで取ってくれています。
まぁ、日本のテストととても似ているので、受けやすい。

アメリカとイギリスの違いをひしひしと感じました。

ということで、晴れて、カナダの大学へ、勉強しにいけることになりました。

実は、もともとは5週間のコースということで、フライトも宿泊もすべてそれに合わせて取っていたところ、急に3週間になりました、とのこと。
時間数は変わらないので、一日に受ける時間が増えたということでしょう。

急に、2週間のフリータイムラブ
いいのか~こんなにラッキーでときめき
家族の了承も得て、残りの時間はニューヨークへ行くという計画中。

ニューヨークは以前2日間だけ行ったことがあるけれど、短すぎて何をしたか、ほとんど覚えていない。

今回は、また、あちらの語学学校へ通って、いい学校を見つけてきたいと思っています。
そして、JECの生徒さんがトロントに続き、ニューヨークへもスムーズに留学できるように準備をしてきたいと思っています。

9月12日~10月24日までの、ロングバケーション晴れ
どんな旅になるのか、とーーーーってもわくわくですラッキー

今、レッスンを受けてくださっている生徒さん、(これを見てくれている生徒さんはほとんどそうですね)本当に、ご迷惑をおかけします。ごめんなさい。

帰ってきたら、みなさんにもっといいレッスンを提供しますので、ご了承ください。

ブログもなるべく頻繁に更新します!
ぜひ見てくださいポッ

そして、また多くの人が、カナダに行きたいなぁとか、ニューヨークに行きたいなぁとか思って、英語を勉強したいなぁと思って、そしてそこからまたいろんな世界が広がっていく、というようなことが起きることが、私の願いですニコニコ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です