どこまでも広がっていくんだね。あたしたちって!


おばんです。

Jeanです。

今夜のあなたへの英語レッスンはこちら。

「念のためにね。」

英語でどーぞ。

「Just in case.」

よく聞く表現ですね。

さっきまで会っていた友人も、そう言っていた。

はいはい、さてさて。

たくさんの方が来てくれる土曜日!

朝から、ブルーベリースムージーを飲んで、元気ゲット。

NYで2回も見た、ミュージカル「Chicago」の会場でゲットしたコップを使うと、ほんのりとあのときのことを思い出して、楽しくなる。

Stephenの幼児初級クラス。

Long hairのStephenが wig(かつら)なんじゃない?

と、うちの小学生の間で話が出たが、んなことないだろ。

誰か、勇気ある人、聞いてみて。

そろそろ英検本番。

みんな英検対策の自習をがんばってます。

そして、今夜は、6年前にカナダのcollegeで英会話講師の資格を取りに行ったときに出会った、偶然にあのときにトロントにいた日本人と、再会!

つーか、この東京土産、いつも好きなんだ。

東京バナナね。

そうそう、6年前にトロントで受講した、6週間の、英会話講師対象のプログラム。
毎日朝9時から16時まで、みっちり。
いやー、結構ハードだったな。

practicumという、いわゆる教育実習も、しょっちゅうあってね。
世界のいろんな人にレッスンしてました。
スペイン語圏の生徒さんのアクセントが強くて、英語が聞き取れなくて、苦労した。

ブラジル人の英語の先生と、team teachingで、ビジネスイングリッシュレッスン。

わー、このときにはいてる靴、いまだにはいてる!
そりゃぁ、底がはげるわけですな。

この写真、気に入ってて、教室にも飾ってる。
世界で英語を教えている私たち。
左から、ウクライナ、日本、スペイン、韓国、カナダ、アルバニア、出身です!

そんなときに、トロントで出会った、日本人と、今日鹿児島で再会。
日本ではない外国で出会った人って、またなんか違うんだよね。

まずは、拠点が日本だけに限られてないし、お互いにいろんな国に住んだり、行ったりした経験があるから

「トロントでがんばってたよねー」

だとか

「やっぱりNYはいいんだよ」

だとか

「オージーのなんだか素朴なところがいいのよ」

だとか

やっぱり実際の経験がある人の話って、面白いね。

自分たちの未来は、日本に限らず、どこの国にでも広がっていくと思うし

今度会うときは、どこの国にいるかな? っていうわくわく感もあるし

いいね!

あたしたちって!!

と、自己陶酔したところで

いい気分で、おやすみなさい。。。

Jean * – * 00:13 * comments(2) * trackbacks(0) * – –

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です