子どもの威力に、大人もついていけるように。


おばんです。

Jeanです。

今夜のあなたへの英語レッスンは、今日の小学生対象の英検3-4級クラスでやったこんな表現。

「皿洗いは明日やります。」

英語でなんと言いますか?

「I’ll wash the dishes tomorrow.」

ですね。

いえ、うちの台所の皿洗いは、今夜やります。

いや、明日にしようかな。。

さて、さて、Saturday night ですね。

10年前の私は、どこに遊びに行こうかな、とわくわくしていましたが、

今の私は、この時間を、どう活用しようかな、と思うようになりました。

えぇ、40前にして、いい加減いい大人になりました。

最近、とても感じることは、

40前にもなると、

同世代の活躍が気になる。

明日はvote(投票)の日ですが、鹿児島から32歳の候補の方がいて

自分が32歳のとき、何してた?? と思う。

ま、人と比べず、自分のペースで成長することが大事ですね。

はいはい、さてさて。

今日は、たくさんの方が来てくれる土曜日。

大人コースでは、

大学の研究者の先生と、論文の話を英語でしたりして。

私がいつもしている、安い飛行機の取り方をレッスンで取り入れたりして。

教育関係者と、教育の難しさの話をしたりして。

大人コースでは、私が教えてもらうことや、気付きがたくさんある。

そりゃそうだ、人生の先輩がたくさん来てくれるから。

そして、たくさんのキッズレッスン。

ちーーっちゃい子が、楽しそうにレッスンをする様子を見て、遠い目で眺めていると、なんか幸せを感じるわ

Kids1「Taka, つばがここにとんだ!」

Taka「Oh, sorry… Don’t worry, it is beatiful.」

とか言うのが聞こえた。

基本的に、子どもは大人に厳しい。

なんと言われても、大人はめげずにがんばります。

たくさんの小学生女子とのレッスン。

さて、うちの新しいプロジェクト!

英検クラスを取ってない子たちにも、自分のペースでできる、宿題を出すことにしました。

そしたら、一週間で一冊全部終わらせてきた子がいた!!

えぇ、予想してました。

そして、期待もしてました。

こういう小さい子たちを見て、思う。

人間ってさ、本能的に、新しいことを学ぶ喜びって備わってるんだな。

そして、こんな子どもたちの勢いに負けないよう、私たちもがんばります。

ちなみに、キッズ自宅学習を担当してくれているのは、2人の小さい子のお母さんでもあるMeg先生です。

優しくて、子どもの気持ちがわかってくれて、誰からも好かれるタイプの人です。
1冊宿題を終わらせてきた子に、ごほうびを選んでもらい、その周りでいろいろと意見を言う、年上のキッズたち。

小学1年生はお菓子の詰め合わせを選び、

「お菓子とかじゃないほうがいいって!」

という年上のキッズの意見は採用されなかった模様。

Meg先生に聞くと、なんでも教えてもらえます。

今は、スケジュールと予算の都合で、土曜日の午後からしかいません。
ごめんね。

金曜日の午後は、Meg先生よりもだいぶ年期の入った、Jeanセンセーがいます。
なんでも聞いてね。

さて、私が担当している、小学3年生から6年生が参加してくれている、英検3-4級クラス。

クリスマスパーティで、なんかいいものもらえるかもよ~と言いつつ、英語の本読みをやってもらってます。

英語の絵本を選ぶ様子。

おうちでの音読の記録まで。

そして、新しい先生、Yumiko先生の、特別レッスン。
できる生徒ちゃんたちで、有難いです。

スティーブンにも、全く物怖じしない、小学生女子たち。

さて、来週はクリスマスレッスン。

うちの先生たちも、頭をひねりながら、楽しいパーティレッスンを考えます。

ついさっき、すんばらしいアイディアをひらめいたどー!

今夜は、論文せずに、いい気分で夜更かしタイムだな。

おやすみなさい。。。

Jean * – * 00:19 * comments(0) * trackbacks(0) * – –

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です