英語の先生になりたい, という方へ, 警告. これからはこんな人材が必要とされると思う.


おばんです.

日本の皆さんの英語力を勝手に応援する
英会話講師のJeanです.

今夜のあなたへの英語レッスンは,
先ほど知った英語表現.

ふふっ。「別居してます.」

英語でなんと言う?

ふふっ。「別居してます.」

「We live separtely.」

別居って, 実際どういうこと?

イメージとしては,

「もう一緒に住めないけど, まだ離婚はしてませんが, 離婚間近です.」

というやつですね.

では,

トランク「うちのパパはお仕事で, 単身赴任です.」

みたいなニュアンスだと, どういうの??

トランク「うちのパパはお仕事で, 単身赴任です.」
We live in a different place.

だって.
なるほど, そう言われると, そうだね.

はいはい, さてさて.

本日, 京都の大学で英語を教えている先生方の講演会.

受講者は, 英語教育に携わっている, 私達のような者達+学校の英語の先生たち.

やっぱり, こういう大学レベルでの話を聞くのは, とてもためになるし, 面白い.

今日のテーマは,

「Art and English teaching」

うちでも, 4月からアートを始め, いろいろな教科を英語で教えるというプログラムが始まるんで,

私達も, 英語だけやってればいいという時代はもう古いわけで.

英語だけ教えられるなんて, 近い将来, 需要なくなるんじゃないの?

今回の先生方みたいに,

大学でアートを英語で教えます, 他にも, 異文化理解など, いろんなことを教えます.

というような人材じゃないと, 生き残っていかないと思うわ.  これから.

ま, というようなことを, いろいろと感じた.

英語の先生になりたい という方, 覚えといたほうがいいかもよ!

そして, とっても良かったことは!

うちで4月から始まるこんな素敵なプロジェクト.
受講生は, 今のところ, たった5人.
うちの娘もそこに入ってます.
http://jec.jellybean.jp/super_english_kids_course/

10人募集してるけど, まぁ5人なのかもしれない.
それはそれでいい.
受けるお子ちゃまたちは, すごいラッキーだよね.

今日, またゲストスピーカーをスカウトしてきた.

鹿児島で, 3つの大学で教えている, 昔からの友人のイギリス人.
鹿児島の, 高校を始め, やっぱりいろんなところで教えている, 昔からの友人のアメリカ人.

子どもって, 新しいものが好きだよね.
新しい先生っていうだけで, わくわくって感じになるでしょ.

色んな人, いろんな国籍, いろんな価値観, いろんな文化 に, 関わることって, すごく大切なことだと思う.

それを, 早いうちから少しずつ身につけさせたい.
英語ができるって, そういうことができるってことだよね.

はーーーー, 楽しみですね,
うちのお子ちゃまたちの成長.

今日の写真は, 去年連れて行ったオーストラリアで楽しんでいる, うちの生徒ちゃまたち.

世界に羽ばたく日本人を, 直接的に, また間接的にでも,
密かに, 激しく, 応援しています!!

さて, 私は今週の通訳のお仕事の準備が, とりあえず, 終了.

通訳のお仕事って, 準備に時間かかるし,
今回はお茶の勉強をしないといけないし,
いろいろと大変だけど,

自分の世界が広がるとおもって, がんばります…

おやすみなさい…

Jean
英会話のJEC

鹿児島の英会話教室 Jean’s English Class

Jean * – * 00:37 * comments(0) * trackbacks(0) * – –

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です